大阪 気功整体 おおいし治療院

肩こり、腰痛、ぎっくり腰、寝違え、自律神経失調症、不妊症、生理不順、不眠症、内臓不調などでお悩みの方

TEL.06-6308-5056 〒532-0026大阪府大阪市淀川区塚本4-3-9パールビル201
遠隔ヒーリング

高次元ヒーリングを掘り下げる

遠隔ヒーリング(遠隔気功)のおおいし治療院の大石です。

前回の高次元遠隔ヒーリングの続きです。
当院の高次元の遠隔ヒーリングはこんな感じです

今回は高次元ヒーリングの3回の内容を掘り下げたいと思います。
高次元の遠隔ヒーリングは毎回するわけではありません。
気診断で必要と判断したときに実行します。
通常は1~3回までで終了します。

遠隔ヒーリング(丹田チャクラが主)

黒字→赤字青字で3回程遠隔ヒーリングしております。
今回の枠に入っている、丹田チャクラが3回程出てきたので、根本原因だと思われます。

黒字は、みずおちにストレス3つ→胸に怒り→前頭葉の怒り→引き寄せの原理で、後頭部に邪気を呼ぶ→骨盤が歪む→丹田のエーテルレベル(元気の源)でエネルギーが低下する。

赤字は、胸に不安→引き寄せの原理で、右側頭部当たりに邪気を呼ぶ→脊椎の至るところに反応→神経が緩んで、頭周辺とふくらはぎに瘀血→丹田のアストラルレベル(感情)が乱れる。

青字は、視床下部(下垂体)→後頭部や右肩にも邪気浮上→第3チャクラのアストラルレベル(感情)に影響受ける→両肺が緊張する→頚椎7番→ハムストリング緊張→丹田メンタルレベル(思考)が低下。

 

これを掘り下げると、丹田チャクラの修行をしていると思われます。
丹田は揺らがない、動じない、勇気、力強さをあらわしております。
不動心を養う人生を歩んでいるのかな?と推測します。

からだは元々、虚弱体質で無理が効かないとのことです。
やりたいことはたくさんあるが、それに集中すると、体力が続かない。
心とからだ、環境の歪みが、丹田チャクラに影響しているので、気功やヨガなどで丹田を強化するとよいでしょう。

ヒーリングしているときは、患者さんに集中しているので、掘り下げることまでできません。
何度も来院したり、遠隔ヒーリングを重ねていくと、このようにわかるようになってきます。
初診時に原因まで掘り下げることはまれです。

このモデルは常連さんです。
2週間に一度、メンテナンスで来院しております。
丹田チャクラ(下位3層)をリセットしにきている感じですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

[関連記事]

高次元ヒーリングは上位3層を扱います(アメブロ)

高次元の遠隔ヒーリングのコツ(アメブロ)

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

当院の高次元の遠隔ヒーリングはこんな感じです

遠隔ヒーリング(遠隔気功)のおおいし治療院の大石です。

高次元の遠隔ヒーリングについて説明します。
最近の高次元ヒーリングは、最初に3回ほど施します。
例えば、第7チャクラ(頭頂)を使って、絵を描きます。
自動書記のような感じで、勝手に手が動きます。

遠隔ヒーリング

例をあげます。

黒字は最初に描いています。
前頭葉(怒り)、胸に怒り、みぞおちにストレス3つ、丹田チャクラ(エーテルレベル)、後頭部周辺に邪気(霊障)、骨盤の歪みが出ました。
高次元の遠隔ヒーリングで解消。
全てその場で消失。
治療院に来院されても高次元ヒーリングを使います。
以下は同じ道程を繰り返します。

2回目は赤字で書いています。
右頭に2つ邪気、神経が緩んで古い血のコリが出てきました、同時にふくらはぎの瘀血。
胸に不安、丹田チャクラ(アストラルレベル)、脊椎にも反応が出てきました。

3回目は青字で書いています。
視床下部(下垂体)、後頭部や右肩にも邪気浮上、頚椎7番、両肺の緊張、第三チャクラ(アストラルレベル)に問題浮上。
両方のハムストリングに緊張、丹田チャクラ(メンタルレベル)

これで高次元の遠隔ヒーリングは終了。

高次元遠隔ヒーリングの手法は3種類あります。
下位、中位、上位チャクラを使った方法です。
全て当院のオリジナル技法です。

電話か?スカイプで確認します。
再度、問診して、今度は直接、遠隔気功をします。
遠隔ヒーリングは、広範囲に作用しますが、遠隔気功は1つの部位に直接働きかけます。
例えば、肝臓、頭蓋、邪気などを直接働きかけます。
筋肉・関節レベル、ツボに働きかけるときは、遠隔整体します。

心とからだがスッキリするまで、何度か?繰り返します。
場合によっては、カウンセリングもすることがあります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

[関連記事]

高次元ヒーリングは上位3層を扱います(アメブロ)

高次元の遠隔ヒーリングのコツ(アメブロ)

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

ムラダーラチャクラのヒーリング法

遠隔ヒーリング(遠隔気功)のおおいし治療院の大石です。

去年の12月頃に開発した、第一チャクラを使ったムラダーラチャクラの大地のヒーリング法です。
膝を骨折してから、手術をせずに自力で気功ヒーリングをしてきました。
膝は何とかなり、一日も休まなかったのは誇りに思います。

ですが、下半身の状態は思わしくなく、去年1年は下半身のケアに尽力を注ぎました。
というのも、今までの高次元を使った、気功ヒーリングでは下半身のエネルギーを消耗します。
遠隔ヒーリングや治療院での高次元を使ったヒーリングを使うと、足にこわばりが出ていました。

ムラダーラのヒーリング

去年の5月辺りもいろいろ試行錯誤していました。
守護霊と対話をし、下半身の健康法などを模索していましたね。

苦を楽に変えていこう

そして、半年経ってから、何となくムラダーラチャクラのヒーリング法を思いついたのです。
それからというもの、下半身はどんどん安定し、活力もどんどんあがってきました。
治療院の施術の疲れもあまり感じず、今日にいたります。

特に遠隔ヒーリングには重宝します。
下半身の第一チャクラで、オーラ・サトルボディの状態を感じながら、第二チャクラ(丹田チャクラ)で、重心を安定します。
相手に与えるエネルギーを自らまといながらヒーリングができるのは、画期的だと思いました。

大地のエネルギーは活力を与え、歩くときにも重心が安定し、冷えのぼせがある方にはかなり有効だと思います。
本当は自分で意識して、気功をするのが一番ですが、遠隔ヒーリングには欠かせない技法となっております。

これからは、このムラダーラチャクラのヒーリング法が基本となって、他のチャクラのトレーニングにも励みたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

遠隔ヒーリング(遠隔気功)

[アメブロ関連記事]

チャクラ診断が当院の要です

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

各種ヒーリングはこんな感じです

遠隔ヒーリング(遠隔気功)のおおいし治療院の大石です。

当院のヒーリングは多種多様です。
最近は、メンタル面のヒーリングも採用するようになりました。
治療院でも使用しているので、ヒーリング・気功は患者様が何をやっているのか、理解できない為、この機会に説明したいと思いました。

オーラ、サトルボディ

肉体(からだ)に関与するオーラ、サトルボディは、概ね図の範囲にあります。
これ以外にまだ上位3つのオーラ、サトルボディがありますが、環境・精神に関与していきますので、割愛させていただきます。
上位3つのサトルボディとコーザル体を高次元ヒーリングと名付け、下位3つのエーテル、アストラル、メンタルのからだに影響している場面にヒーリングを施します。

 

エーテル体

エーテル体は肉体を作る形成因子です。
ここに問題があると、しばらくすると肉体に反映されます。
交通事故の後遺症などは、エーテル体に傷ができて、機能障害を引き起こします。
ここが病むと、怠惰になる、精力減退、うつ、活力減退、やる気が無くなるし、元気が無くなります。
パワーの源です。

 

アストラル体

感情を司る体で、トラウマ・ストレスなどはここに問題が現れます。
傷があると長期に渡って影響するので、コーザル体に格納されることになります。
今、出ている症状はコーザル体からアストラル体に移動して、出てきたもので、その場合はコーザル体より、いつの情報かをリーディングで聞き出すことが必要になります。

 

メンタル体

思考を司る体で、こだわり、執着、偏った考え方、間違った信念などで、からだに悪影響を及ぼしている場合があります。
これも長期に渡る可能性があるので、コーザル体をリーディングして、いつ頃この考え方を抱いたかを推測して、メンタルヒーリングを施すと一時的にその思考の影響で病んでいる場所をクリーニングすることができます。
何度も浮上してくる場合は、カウンセリングなどで対処する方が必要かもしれません。

 

下位3つのオーラ・サトルボディに気功ヒーリングするには、高次元ヒーリング、スピリチュアルヒーリング、チャクラ療法、チャクラヒーリングで対応しています。

 

からだとオーラ・サトルボディとの関係性

からだとサトルボディとはどのような繋がりがあるのでしょうか?考えてみたいと思います。

10年前にトラウマで傷をつけたとしましょう。
その場合は、アストラル体に傷ができます。
10年前の情報は、コーザル体に格納されています。
傷をつけた後は、心とからだにダメージがあります。

それで、自分の考え方が変わってしまう可能性があります。
明るかった性格がネガティブ思考になるかもしれません。
メンタル体に曇りが生じます。

だんだん、意志の力が萎えていきます。
からだも不調が続きます。
エーテル体も病んでいきます。
肉体にも反映され続けます。

コーザル体で情報を受け、アストラル体→メンタル体→エーテル体→肉体を気功ヒーリングします。
10年の歳月なので、何度か気功ヒーリングする必要あります。
時には、メンタル体→エーテル体→肉体。
アストラル体→エーテル体→肉体、肉体→アストラル体など、様々な手段でヒーリングが必要になります。

当院はこんな感じで、気功ヒーリングをしております。
患者様の参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

次元下降ヒーリング

遠隔ヒーリング(遠隔気功)のおおいし治療院の大石です。

遠隔ヒーリングですが、通常は高次元のエネルギーに意識を合わせて、お客様にダウンロードします。
高次元といっても様々です。

本人のハイヤーセルフだったり、今より一段階上のエネルギーだったり、それよりももっと数段上の次元だったりします。

一段階上のエネルギーは通常はもっとも入りやすいです。
高次元の場合は波長が精妙過ぎて、本人にも感じられないこともあります。

そもそも高次元過ぎると肉体に作用するより、環境や精神に作用しやすいです。
環境に作用すると肉体環境でないかぎり、本人には自覚できないことも多いかと思います。

その場合は次元下降の遠隔ヒーリングで対応しています。

 

次元下降の遠隔ヒーリングとは?

高次元のエネルギーを3次元の肉体に合わせて、カスタマイズしながら、肉体に作用することができます。
高次元は運気にも影響しますので、その人の対人関係や家庭、仕事などに作用してきます。

通常の次元下降する方法は、高次元のエネルギーを術者に通して、胆田(第2チャクラ)に通します。
大地のエネルギーと天のエネルギーが混じりますので、3次元のエネルギーも交わるわけです。

高次元のエネルギー→術者→お客様という流れになりますので、間接交流です。
直接交流は高次元に意識を合わせて、ダイレクトにお客様にダウンロードする方法です。

直接交流は完全他力、間接交流はやや他力です。
間接交流は少しだけ術者の力量が入ります。
何が起こっているのか?は感じられますので、間接交流の方が学びが多いかもしれません。

どちらがよいのか?はそのときの雰囲気を見て判断したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

遠隔ヒーリング(遠隔気功)

[関連記事]

次元上昇の遠隔ヒーリング

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

多数、通院している方は要注意です!

遠隔ヒーリングのおおいし治療院の大石です。

病院や代替療法をたくさん通っている方、よく考えてください。
症状や病気によっては病院は通院しないといけません。
代替療法(鍼灸院、整体院、治療院、気功院、整骨院・・・)など
3~5つぐらいハシゴしている方は要注意です。

明らかに施術過多になっております。
心も体も弱ってきてはいませんか?
何年、何十年といろんなところに複数通院している方。
自分に本当に必要だと思える店を、病院とせめて、2つの代替療法までにしてください。

遠隔ヒーリングはまた別と考えている方。
同じです。
遠隔ヒーリングは遠方からヒーリングする為、体に本当に必要なかったら、エネルギーや気のやり取りは行われません。
その場合はカウンセリングなどで対応しています。

,遠隔ヒーリングの森

最近、遠隔ヒーリングしている方で、一週間毎に一度、ヒーリングさせてもらいました。
そのときにA気功の先生にヒーリングしてもらいました。
あるときはBセラピストさんにヒーリングしてもらいました。
と報告されるのですが、A・Bの先生はどう思われますか?と聞いてこられるのです。

おそらく、良い先生か、悪い先生か?などを聞きたいのかな?と考えています。
「心地良いですか?」「気持ちも楽になりますか?」などと患者さんに逆質問します。
こちらでは良い、悪いの回答は出さないことにしています。
その先生のことをよく知らないからです。
知っていたら、連係できますが、現在の心と体の状態を遠隔で把握できるので、今の状況に合わせてヒーリングしていこうと思っています。

そもそもA、B、C先生など、いろんな先生に施術されている方にアドバイスしたいと思います。
いろんなところで他の先生の話題を出すと、あなたを心良く思われないかもしれません。
あなたのことを本当に真剣に改善したいと思っている方は、気持ちが冷めていく方も多いと思います。
いろんな先生に診てもらっていると安心できるのでしょうが、最後は自力で改善するという方には有効だと思います。

治してもらいたいと他力で依存されている方は、代替療法でしたら、せめて2つの院と連係できる柔軟な先生に限ると思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

遠隔ヒーリング(遠隔気功)

[関連記事]

遠隔ヒーリングはカウンセリングと併用可能

気やエネルギーが入らない場合は?

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

家を居心地よくしましょう

遠隔ヒーリング(遠隔気功)のおおいし治療院の大石です。

まれに家の空間に問題があって、それで体調が悪くなる引き金になるときもあります。
一緒にいる家族にも体調不良が現れている場合は、家の空間を遠隔ヒーリングするとよいでしょう。

一緒にいる家族は元気で、あなただけ体調不良が続く場合は、家の磁場よりあなたのレベルが下がっていると思われます。
そんなときはあなたをまず遠隔ヒーリングしてから、家の空間を遠隔ヒーリングします。

低周波音症候群の方などは周囲の人は全く問題ないですが、低周波音方だけ家の周辺にまで遠隔ヒーリングする必要あります。

どうしても家にいて居心地が悪い方
元々今の家は入るときから、あまり居心地が悪かったと思う方
そしてそれが原因かも?と悩んでいる方

一度遠隔ヒーリングをして、心と体と環境をリフレッシュしませんか?

家、清々しくなりました。
照明が明るくなったよう!
どうしても入りたくなかった部屋にも気にせず入れました。
不眠気味だったのが、ぐっすり眠れるようになりました。
家になるべくいたくなかたっのが、居心地がよくなった。

など多数、嬉しい報告を頂いております。

家で居心地が悪いと心と体にもよくないです。
部屋が乱雑だったり、ゴミが捨ててなかったりしたら、整理整頓しましょう。
遠隔ヒーリングはあくまでも、綺麗な部屋や整理整頓しているが、何か居心地が悪い、磁場が悪いと思われるものに有効です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

[関連記事]

低周波音症候群 家相を改善

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

遠隔ヒーリングはカウンセリングと併用可能

遠隔ヒーリング(遠隔気功)のおおいし治療院の大石です。

その人の心理状態や体調によって、遠隔ヒーリング(遠隔気功)とカウンセリングを交互に使った方がいいということがわかりました。

遠隔ヒーリングをしていて、その方に高次元の気が入らないことがあります。
これは入っているか、入っていないか?をわかっていることが前提の話です。
気が入っていたとしても本人が全く感じないこともあります。
理由は下記の関連記事を参照してください。

だったら遠隔気功や遠隔整体はというと、スカイプ(電話)越しから会話をしながらだったら入る場合があります。
何か対話で刺激を与えるか、気づきを与えながら遠隔した方が有意義に感じます。

高次元のスピリットからの立場からすると、病気やストレスはあくまでも現象であり、それを引き起こした原因又は根本原因を考えてほしいからだと思います。

それについて術者(ヒーラー)とクライアント(患者)が真摯になって考える、教訓を得ることが大切なことなのです。
それを双方求められていると思います。

 

試行錯誤する人

 

間違っているか、どうか?はこの際大事ではなくて、深めることが大事なのではないでしょうか?
高次元の存在は努力しているか、どうか?を問うているわけです。
私もそう思うから治療院で施術するときや遠隔ヒーリングするときも、その事を大事に思っているわけです。

だから気やエネルギーが入らない場合はあらゆる可能性を考えて、カウンセリングしながら遠隔ヒーリングしていきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

[関連記事]

気やエネルギーが入らない場合は?

固定観念や思い込みが病気を作る(アメブロ)

開運には教訓が必要

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

気やエネルギーが入らない場合は?

遠隔ヒーリング(遠隔気功)のおおいし治療院の大石です。

遠隔ヒーリングをしているとき、気が入らないことがあります。

 

気が入らない理由は

  1. 興奮して落ち着いていない。
  2. 話がしてくてうずうずしている。
  3. 運動した方が楽になる場合
  4. 直前に何らかの施術を受けたとき
  5. 自力が強いタイプの人

 

1.の場合、本人の身体から気が発散している為、気を入れるスペースが生まれない為に気が入らない場合があります。
落ち着いて深呼吸してリラックスできれば気が入る可能性があります。

2.の場合、カウンセリングをしばらくして、落ち着いてから、ヒーリングを受けたくなったタイミングで遠隔ヒーリングを受けましょう。

3.場合、運動不足な為、癒やしたり、ほぐしたりするより、体を鍛えた方が楽になる場合は遠隔ヒーリングは必要ありません。

4.の場合は体に痛みや症状が出ていても、脳が新たな刺激を必要としなければ、もう少し間を開けないと遠隔ヒーリングが効きません。

5.の場合は体に既に自分のオーラを纏っている為、他人からの気・エネルギーを弾いている場合があります。
気を100%受け取るには相手を尊重する、感謝する、委ねるスタンスに変えていただければ遠隔可能になるかもしれません。

例)
毎週遠隔ヒーリングをしている方ですが、最初の頃は遠隔ヒーリング(遠隔気功)をしていました。
最近、気が入りにくくなってきたので、カウンセリングをしてみました。
そしたら、問題が結構あって、その問題を解決する話をしたところ、体の感じが変わったので新たに遠隔したところ問題なく気が入りました。
カウンセリングを挟むと遠隔ヒーリングが可能になる場合があります。

例)
遠隔気功をした翌日にまだ多少痛むので遠隔してほしいと依頼されました。
翌日なので遠隔するポイントが見当たらなかったので、2~3日様子を見て欲しいとアドバイスしたら、4日後に改善されたそうです。

これは一例ですが、遠隔ヒーリングを申し込んでもカウンセリングする内容があれば、新たに遠隔ポイントが発生する場合もあるようです。
まれにカウンセリングだけで終わる場合もありますが、その場合体に変化が生じ、中々改善しなかった症状が進展する場合もあるようです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

遠隔ヒーリング(遠隔気功)

[関連記事]

軽症と重症の方ではやり方が違います

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

軽症と重症の方ではやり方が違います

遠隔ヒーリング(遠隔気功)のおおいし治療院の大石です。

遠隔ヒーリング(遠隔気功)のやり方について少し書いてみたいと思います。

軽症な方と重症な方は遠隔療法においてはやり方が変わってきます。
軽症な方はそのままにしておいてもそんなに問題ありませんが、もっと良くなりたいという願望がある方です。
重症な方は誰かに施術してもらわないと自分の心と体がもたない人を重症と呼びます。

軽症の遠隔ヒーリング(遠隔気功)

軽症の方の遠隔療法はまず相手の訴えてくる症状に対して、遠隔気功で対処します。
例えば肩の痛み、腰の張りなどです。
それを全部改善した後に私が遠隔で診断します。
第7チャクラ(サハスララ)を使って絵に自動書記で浮かんでくる部位にどのような問題があるか?書き出します。
本人が気づいていない症状、張りだったりします。
それを2回程繰り返して遠隔気功します。

次に第6チャクラ(アジナ=第三の目)を使って、遠隔で診断します。
その後、第4チャクラ(アナハタチャクラ)を使って、体から対話して直接聞き出します。
最後に元々改善したい病気や症状について、再度遠隔ヒーリングで対応します。

本人→私(遠隔気功)→高次元(遠隔ヒーリング)の流れです。

 

重症の遠隔ヒーリング(遠隔気功)

重症の方はまずは遠隔ヒーリングで高次元とアクセスし、必要なエネルギーを引っ張ってきます。
例えばハイヤーセルフやスピリット達などです。
その後に私の方からチャクラで遠隔診断をして、遠隔ヒーリング及び遠隔気功をします。
順番は軽症と同じ流れです。
最後に本人の気になるところを重点的にケアします。

高次元(遠隔ヒーリング)→私(遠隔気功)→本人の流れです。

 

重症の方は遠隔ヒーリング(他力)のエネルギーの方が最も必要とする感じです。
軽症の方は遠隔気功(遠隔整体)の方がメインでどうしても改善したい部分においては遠隔ヒーリングを必要とする感じですね。

現在(2015年6月現在)の遠隔療法について考察をしてみました。
遠隔療法について進化した場合はその都度、掲載していきたいと思っています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

遠隔ヒーリング(遠隔気功)

[関連記事]

チャクラを使った遠隔気功療法 ヒーリング

遠隔ヒーリング ハイヤーセルフ

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ