1. ホーム
  2. 整体の適応症
  3. 不安神経症
  4. ≫不安神経症 知覚異常

不安神経症 知覚異常

大阪市淀川区塚本のおおいし治療院の大石です。

病院にいっても何も問題はないと言われる。
そんなはずはないと確かに精神的に追い込まれいるし、体には確実に問題が発生している。
何でもいいから原因が知りたい。
どこにいっても明確な答えを出してくれない。
そんな感じで自分がこれからどうなっていくんだろう?
何かとんでもない病が隠れているかもしれない。

こういうような状態に陥っていたら、不安神経症になっている可能性があります。

 

知覚異常で悩んでいる方が来院されました。

整体観察すると
左肩から腕、背中にかけてビリビリと電気が走ったみたいになる。
右大腿部には同様な症状が出ている。

骨盤周辺の問題があります。
前立腺炎、痔など。
これは病院で診断されたそうです。

 

骨盤周辺の問題と知覚異常とは因果関係がないと思われます。
知覚異常に関係している領域は肩から背中にかけては頚神経の問題、大腿部にかけては腰神経の問題です。
ですが、MRIなどにもこれといった異常は見受けられない。
考えられるとしたら脳の問題ですが、CTにも異常がないとのことです。

ここまで考えると不安神経症だと思って対処した方がいいかもしれません。

 

不安を引き起こした原因を気功観察してみました。
喉のチャクラの問題から派生したのではないかと思われます。
喉のチャクラは気をコントロールする場所でです。
コントロールできないから気持ちが不安の方にばっかり走るんだと思います。

 

本人に問うと確か病気の始まりは、凄く喉に痛みが走って病院にいっても何も問題がないと言われて、それから知覚異常が現れたと言っています。

原因のところは速やかにチャクラヒーリングで対処しました。

今は頭に溜まっている神経の疲れが出てきているようです。
頭に不安が見受けられると、それが固定観念になって頭を支配しようとします。
そうなってしまうとカウンセリングとか自分で固定観念を取り除く方法などを学ばないといけなくなります。

長くなりそうなので次回の記事に書きたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

[関連記事]

チャクラヒーリング(アメブロに飛びます)

自律神経失調症[不安神経症]

自律神経失調症 不安神経症 情報に振り回されない

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

シェアをお願いします。