大阪 気功整体 おおいし治療院

肩こり、腰痛、ぎっくり腰、寝違え、自律神経失調症、不妊症、生理不順、不眠症、内臓不調などでお悩みの方

TEL.06-6308-5056 〒532-0026大阪府大阪市淀川区塚本4-3-9パールビル201
体質改善

異常な冷えとだるさ

大阪市淀川区塚本のおおいし治療院の大石です。

低周波音症候群だった彼女、無事克服し、しばらくぶりのメールでのお問い合わせをしてきました。
低周波音での相談ではありません。
彼女は、私の他の低周波音のクライアントの相談相手になってくれています。
同じ病気をもつ音のつらさが痛いほど理解できるので、ボランティアでやっていただいております。

最後の記事はこちら→低周波音症候群 新たなる旅立ち

久しぶりにブログにアップさせていただきました。

①膝下から足先にかけての異常な冷えとだるさ。

どれだけ毎日マッサージしても靴下の重ねばき、半身浴、運動、養命酒も全く効果がありません。
夜も靴下なしで眠れません。
入浴直後でもダルく。
仕事の有無に関わらず1日中足を引きずる感覚です。

①回答
出産時のトラウマ~子宮・卵巣機能低下30%しか働いていない。
エーテル体が膝より上に抜けている。
左頭側部からエーテル体が漏れています。
トラウマリリースをしてから骨盤調整し脳脊髄液を足に流します。
余裕が出てくると他の問題・冷え性がクローズアップします。

メールの返信では

出産直後、氷のように冷たくなった身体。
搬送先で意識が戻ると、身体は毛布で何重にもまかれ、カイロを沢山入れられて、看護士さん数人が足を懸命にさすっていました。
でもその時、私は身体の中から燃えるように熱くて仕方なくて、発狂して、毛布を剥がしカイロ蹴飛ばし手を払いのけ… 「体温戻らないと命に関わるよっ!!」 そんなやりとりがずっと忘れられず、鮮明に覚えていました。

それ以来今日までずっと冷たいままの感覚。
もしかして体質でなくトラウマ? とふと思いました。
思い出して本当に久しぶりにちょっと苦しくて少し泣きましたし…

低周波症候群から解放

①の回答のように施術すると、その場で足がポカポカになってきました。

後日、喜びのメールがきました。

自分の足の感覚が戻ってきて凄く嬉しいです!
何十年ぶりに靴下なしで眠れました。
あの時、氷のように冷たくなって意識を失ったトラウマは確かに薄くなっています。
ありがとうございます(^^)

 

今回もエーテル体が抜けていましたが、トラウマによる子宮の機能障害から、エーテル体に作用していました。
トラウマリリース→子宮機能アップ→脳脊髄液から骨盤を調整して、エーテル体は元に戻りました。

低周波音症候群のときは、もっと大きなトラウマと音に苦しんでいたので、異常な冷え性が出てくるトラウマは陰に潜んでいました。
気持ちやからだに余裕が出てくればこそ、出てきたトラウマです。
彼女にとっては、音の苦しみから解放され、生きる希望が湧いています。
毎日人助けしているので、とっても明るかったです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

エーテル体が抜けると冷え性になりやすい

大阪市淀川区塚本のおおいし治療院の大石です。

クンダリーニヨガの修行をしている方が、冷え性で悩んでいて、診てほしいと来院されました。

整体観察をすると
膝の上より10数センチ辺りに、エーテル体の足底がありました。
膝から下の脚は冷えるでしょうね。
エーテル体がないのだから、肉体を防衛している衛気もありません。
邪気は脚の方にどんどん入ってきます。
メンタル体(思考を司る)が、半分後頭部よりにズレていました。
第2チャクラのアストラル体レベルで歪みがありました。
自信のなさからくる怒りです。

エーテル体を気功で入れるとからだに収まりました。
そして、第2チャクラをチャクラヒーリング。
メンタル体はアドバイスで落ち着きました。

その後、クンダリーニヨガをやっているところを診てほしいと頼まれました。
ところどころ、この方に合わせてカスタマイズさせていただきました。
ヨガは勉強していませんが、エネルギーのバランスは診ることができます。

気功とヨガのポーズ

[質問]
施術とアドバイスありがとうございました。
ご質問ですが、私の冷えの原因はエーテル体がずれていたためと理解しましたが、クンダリーニヨガを始める前からの冷え(退職した頃)は何が原因だったのでしょうか?

あと、改善のためには第2チャクラを鍛えたらいいとのことですが、第1,3チャクラよりも重要ということですか?
火の要素である第3チャクラが重要かと思ってました。
ご回答よろしくお願いします。

[回答]
第2チャクラは重心のチャクラ。
頭にエネルギーが多くて、下腹部にエネルギーが少ないのが問題です。
これは前からで、考え事が多くて悩む。
思考を司るメンタル体が後頭部方向に半分ズレていました。
それはアドバイスによって、入りました。
自信が失くなる(あなたのカルマ)→第2チャクラの水が濁る。
自信が失くなるということはきめ細かい対応ができる。
日本人らしいきめ細かな対応。
即ち謙虚さを磨くことができる。
自分の良さを肯定し、周囲の不満を解消してあげる(メンタル体の強化)
これで世間にお役に立てることができ、経済的にも自立できるのです。

クンダリーニヨガで改善されていないということです。
第一チャクラのグランディングを疎かにしています。 地の要素。
どこまでも地球の中心に意識する。
第一チャクラのエネルギーが、地球の中心で浄化すると、勝手にエネルギーが上がってくるのです。
地球の中心をイメージし続けるのが大切です。
よって、第1チャクラでエーテル体が外れる土台ができて、第2チャクラで抜けていくのです。
この2つが重要といえるでしょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

自律神経と舌痛症との関係

大阪市淀川区塚本の自律神経失調症専門のおおいし治療院です。

こちらではしばらくぶりの投稿です。
最近アメブロでは毎日更新しています。
前回は舌痛と舌炎を治療していましたを投稿しました。
おかげさまで、ほぼ舌痛症は改善されたみたいです。
舌痛にかかって、10日ほどです。
当初は3週間くらいかかるかなぁと思ったのですが、アメブロを毎日更新している内に、舌痛症を改善するアイディアがどんどん瞑想等で浮かんできました。

さて本題に戻りますが、元々、自律神経失調症の潜在因子を持っている私としては、舌痛症と自律神経失調症との関係について、考えたいと思います。

自律神経失調症が出ると、私の場合、左後頭部が異様に凝ってきます。
その関係で、舌痛症が右に出ました。
そもそも自律神経失調症になった原因は、転倒による右顔面の打撲と損傷によるものです。
自律神経失調症の調子が悪かったです。
お酒を飲むと、舌が回らなくなる、それ以外に舌が緊張していました。
口腔内の状態も違和感が常にありました。

舌痛症が出てくる素因はこの頃に作ったと思われます。
2年半くらい前です。
脳幹から出ている舌神経や舌咽神経なども自分でセルフヒーリング(気功)をして、何度もケアしました。
最近は舌に違和感感じると、すぐ自分で気功をして楽になっています。
本当に気功を勉強していて良かったなぁとつくづく思います。

口腔内の違和感は怪我する前から元々、ありましたので、これは持病です。
自律神経の交感神経が緊張すると、歯茎、舌共に緊張。
副交感神経が緊張すると、歯茎が腫れぼったくなり、舌に何ともいえないネバネバ感が出てきます。
今回はこれに舌痛症が加算された感じに思えました。

舌痛症と舌神経の関係

自律神経と脳幹は互いに連係しており、この間のストレスを常にチェックすることで、舌痛症及び自律神経失調症の因子をケアできると思います。
舌痛症になると、食事がロクに取らなくなるため、舌の状態を改善するビタミンやミネラルが不足しがちになります。
ビタミンB2、12や亜鉛等をサプリメントで補充する必要があります。
食事を咬むことができなくなるため、胃が悪くなる可能性も。
鎮痛剤も胃が悪くなる原因で、胃薬と共に服用するとよいでしょう。

右舌痛症は肝臓。
左舌痛症は胃。
全体に生殖器の能力が低下している可能性があります。

当院では自律神経失調症のケアに内臓整体、脳幹の気功も加えて、舌痛症の治療をしたいと思います。
しかし、舌痛症は日頃の生活習慣を特に見直すことが大切だということはいうまでもありません。

最後までお読みいただきありがとうございました。

自律神経失調症のまとめ

[関連記事]
アメブロに投稿した関連記事です。

舌痛と格闘していました
舌痛、傷口と対話しました
舌痛が潜在因子に変わりました
舌痛と他の部位との関係
休日に舌痛と瞑想・対話しました
瞑想に対する考え方

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

舌痛と舌炎を治療していました

大阪市淀川区塚本のおおいし治療院の大石です。

営業明けから体調は良かったのですが、週末からいきなり舌の痛みに悩まされ、食事が食べれなくなりました。
舌痛になる理由を考えて診ました。

その日の治療はとても難しい患者さんに対応していました。
新しい手技が浮かんできて、その場は事無きをえましたが、とても疲れました。
その日の晩は疲れ果てて、歯も磨かずに知らぬ間に寝ていたようです。
明け方、4:00頃目が覚めて、歯を磨いていましたが、何となくそのまま寝てしまったようです。

再度、起床したときには右舌辺の辺りが疼くのを感じました。
どうやら、歯で舌を噛んだようです。
奥さんに舌を見てもらうと歯型が舌に付いていたようです。

その日の晩から舌に激痛が走るので、食事が食べれなくなりました。
以前、歯茎が腫れても食事だけは食べれたのが、舌痛はちょっと動かすと激痛が走ります。
話がしにくいので、お客さんの対応にも困ります。
3日間は予約が朝から晩まで入っており、食事抜きで仕事をしました。
とにかく、仕事をこなすのに必死で、思考回路は働きません。

4日目からはようやく、いろいろ舌痛・舌炎の対応策を考えました。

玉子がゆ

まずは食事を取らないと体力が持たないので、噛まなくてもいけるレトルト食品(雑炊やがゆ)などをたくさん取りました。
舌にはビタミンB2のサプリ、ビタミン・ミネラルを手軽に補給できるウイダーinゼリーを補給しました。
鎮痛剤にバファリンとうがい薬を気診断で選んで購入しました。

何とかこれで、様子を見ることにしました。
今回、セルフヒーリング(気功)では、舌痛の緩和には効果がなく、からだ全体のバランスは整いまいたが、痛みが取れないということは、今まで無かったので少しショックでした。

右膝の骨折の痛みも自分でセルフヒーリング(気功)で緩和してきただけに、舌痛の痛みが緩和しないのは、気功より、もっと根本的に見直す必要があるからだと考えました。

 

今後の対策

  • お酒(ハイボール一杯)を毎日→必要なときにだけ飲む
  • 年末にストレス(場面が出てきた)→今年はこのストレスを克服
  • 朝にシャワー→寝る前にシャワーを浴びる
  • 新技術は頭に負担→負担の無いように改良する

 

お酒を毎日飲むと負担がかかっていることはわかっていました。
朝起きたら、肝臓が張っていましたし、痒みが出ていました。
舌から原因をリーディングすると、肝臓から脳幹(舌神経)にストレスがかかっているようでした。
新技術も少し頭に負担がかかりそうだったので、気功で教えるのはどうかな?と考えていました。

自分のセルフヒーリングが効かないということは、日常生活を根本的に見直した方がよいということだと思います。
皆様も中々改善されない病をお持ちの方は、日常生活の根本を見直すことをオススメします。

舌痛・舌炎になって、一週間弱、80%くらい回復してきました。
後、20%改善、頑張ります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

[関連記事]

膝のセルフケア(アメブロ)

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

腹部の張りは仮面うつ病だった

大阪市淀川区塚本のうつ病に対応している、おおいし治療院です。

うつ病で原因不明の腹部の張りで悩んでいる方の記事の続きです。

来院されて直接、気功や整体の施術をしてみました。

みぞおちにたくさんの想念が感じられます。
1つではなく、いろんなネがディブな想いが感じられます。
自分の想い、他人の想い、雑念等が織り交ざった邪気です。

スピリチュアルヒーリングで浄化。
ストレス・トラウマリリースも同時にしました。

これで上腹部の違和感は70%減少。
次に腹部の第3チャクラに問題ありと出てので、チャクラヒーリング。
これで100%楽になったそうです。

次に第2チャクラ(胆田)、第7チャクラ(頭頂)もチャクラヒーリングを施しました。
これで全身がリラックスしたようです。

仮面うつ病に希望の光

上腹部のあった邪気をリーディングすると、子供時代から両親に言いたいことを言えず、自分の気持ちを押し殺してきたようです。
自分の気持ちを素直にいうチャクラは第3チャクラにあるので、チャクラの機能が衰えて、上腹部に邪気を溜めたと推測されます。

エーテル整体やヒーリングは必要ありませんでした。
長年のチャクラの機能減退及び、ストレス・トラウマ等も溜めていると思われます。
リーディングすると、同じような邪気が後、4つほどありそうです。

今は両親の元を離れて、自分のやりたいことが出来ているので、気持ちは前に向いている感じがします。
仮面うつ病による、ストレス性の上腹部の張りと考えた方が良さそうです。

あとは潜在意識に溜まっているストレス・トラウマをリリースして、体質改善していけば、改善されるものと考えます。
現在、数回来院されておりますが、肝臓、小腸の機能を改善。
肝臓はアルコール摂取の摂り過ぎ、小腸は刺激物を控えるようにアドバイスしました。

疲れが溜まると腹部がどうしても張ってきますが、まだ体質改善の途中です。
それでも異様な腹部の違和感で悩むようなことは無くなっています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

うつ病についてはこちら

[関連記事]

スピリチュアルヒーリング(アメブロ)

チャクラヒーリング(アメブロ)

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

男性の更年期障害

大阪市淀川区塚本の自律神経失調症専門のおおいし治療院です。

病院では自律神経失調症とか、男性の老年性の更年期障害とか?いろいろ言われたそうです。
主訴は体温調節ができずに、目から涙が頻繁に出る、食後には腹痛が出て、トイレにばかり行くようです。
うつ病の薬しかもらえず、相手にしてもらえないので、代替療法に活路を見いだしたいとのことです。

病院に相手にしてもらえないって、どういうことなんでしょうかね?
問診すると不定愁訴がたくさん出ているので、自律神経失調症は間違いないと思われますが、更年期障害の症状は確定できません。
うつ病ではないと話を聞いているだけでもわかります。

2回ほど整体させてもらいましたが、自律神経失調症と少し老年性の更年期障害も入っているかな?と思いました。
体温調節ができないので、体の外は暑くて、薄着でいるようです。
しかし内部は冷えが多い。
膀胱炎や前立腺炎もあって、深部は冷えております。

食後に腹痛になるのは、冷えによる十二指腸炎がある感じがしました。
整体後は体の冷えを感じるそうで、厚着になっていました。

冷えによって、頭が緊張しており、のぼせなどがあるようです。
自律神経失調症のケアをメインで、頭(脳)の整体をしていけば、両方改善していくと思われます。
整体後はしばらく調子が良いようなので、もう少し楽になるまで通院する予定です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

自律神経失調症のまとめ

[関連記事]

冷房病に注意!

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

ある人の念波を受けてパニック発作が出た

大阪市淀川区塚本の自律神経失調症からパニック障害に対応しているおおいし治療院です。

パニック障害はあるきっかけを通して、些細な出来事でも起こる可能性があります。
ある方は家族全員が霊感を持っていて、人の念をよく受けては調子が悪くなっていました。

そのときは凄く体調が悪かったそうですが、隣に座っている男の人が何か嫌な念波を出しているというのです。
嫌だなぁと思っていた瞬間、その念波と目があって、頭の中に入ってきたというのです。

そのときは頭痛や吐き気がしたのですが、自分ではどうすることもできず、やり過ごすしか方法はないと思っていたそうです。
しばらくして、狭いところに入ると急に過呼吸気味になり、頭が変になりそうな感じがして、パニック発作を起こしたそうです。

それからというもの、狭いところに入ると条件反射的に予期不安が出て、頭が変になると、パニック発作を起こしてしまうようになりました。
一度、パニック発作を起こしてしまうと、条件反射的に狭いところが苦手というトラウマを作り、予期不安が出てしまうのです。

男性の念波を受けてパニック障害に

そういう場合は自律神経を安定させ、男性が放った念波が頭に入ってきたところを想定して、スピリチュアルヒーリングをします。
頭の邪気を取り除いたら、狭いところをイメージしてもらいます。
そのときに反応している不安と恐怖のトラウマをリリースします。

本人がもう大丈夫だというまで、何回も繰り返すことで、予期不安が解消され、パニック障害が改善されるのです。

ただこの方の厄介なところは、人の念を受けやすいところに原因があります。
母親とのやり取りでも胸に邪気を受けて、不整脈が出ています。
頭に受けなかったら大丈夫みたいです。

今のところパニック障害は落ち着いているみたいです。

定期的に体をメンテナンスして、邪気を受けても流せるように、気功を学ぶ予定になっております。

最後までお読みいただきありがとうございました。

[関連記事]

パニック障害はトラウマリリースが有効(アメブロ)

パニック障害 トラウマリリースの解放手順(アメブロ)

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

口内の不快感と異常感

大阪市淀川区塚本の自律神経失調症専門のおおいし治療院です。

口の中に不快感及び口内の異常感がある方がいます。
これも自律神経が乱れてなっている場合があります。

口内の不快感と異常感の症状

  • 口が渇く
  • 口がネバネバする
  • 歯が浮く感覚
  • 舌が腫れぼったくてピリピリする
  • 口の中に苦さや甘さが常にある
  • 味覚がおかしい
  • 口の周囲の筋肉にこわばりがある

このような感じになる方は自律神経の乱れが出て、口内の問題が発生している場合があります。

口内の不快感と異常感の原因

  • 自律神経失調症状の為、たえず口に問題が発生するケース
  • 胃の不調が食道や口の中に発生している場合がある
  • 肝臓が疲れてなる場合もある
  • 歯周病や虫歯のサインで口に違和感があるかもしれない
  • 薬の副作用
  • ストレスでなることもある

このように様々な原因が考えられます。

当院では自律神経失調症を最初に改善し、さらに胃や肝臓をチェックします。
それで中々改善しない場合は、ストレスやトラウマの問題がないか?考えます。

自律神経失調症と口内の問題について

自律神経失調症があると特に交感神経が緊張すると、口が乾き、ネバネバし、歯が浮く感覚が生じます。

三叉神経に問題が出ると、上顎神経が緊張すると口の上部に違和感が出て、下顎神経が緊張すると口の下部に違和感が発生します。
大抵、痛みを伴います。

顔面神経に問題が発生すると味覚がおかしくなり、舌にも異常が出ます。
口周辺の違和感も出ますので、この2つの脳神経がいずれも脳幹から出ています。
自律神経失調症のケアは後頭部~脳幹の循環を改善するとよいでしょう。

その後に、内臓関連をチェックし、速やかに整体、気功等を施します。

自律神経失調症以外の問題について

歯周病と虫歯があるとまず、歯医者に行きましょう。
虫歯は歯医者にいかないと整体だけは治りません。
歯周病は歯医者にいっても中々、改善されないことも多いので、整体なども併用すると口内の不快感や異常感などにもいいでしょう。
歯周病の場合は口や首周辺の整体マッサージとツボの刺激。
頭蓋仙骨療法で頭をスッキリさせることを考えます。

以外に侮れないのが、ストレスです。
元々口の中にコンプレックスを持っている方多いみたいです。
口が原因で人前で笑えない。
口が緊張して、人前で上手く喋れない。
などストレスを抱えていると口内に器質的に問題がなくても、たえず不快感や異常感を伴ってしまうこともあるかもしれません。
その場合はトラウマ・ストレスリリースを施す必要があります。

薬については副作用の有無を確認して、もしかしたら、薬が原因ではないか?
と疑ってみるとよいでしょう。
医者と相談しながら、薬を変えてみるといいかもしれません。

最後までお読みいただきありがとうございました。

自律神経失調症のまとめ

[関連記事]

自律神経失調症と整体

整体しながら薬の効果を判断?

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

甲状腺機能低下症(萎縮)

大阪市淀川区塚本のおおいし治療院の大石です。

50代の女性、クライアントさんの姉で、東京から大阪に1週間程滞在中に2回来院されました。
甲状腺機能低下症で喉を観察すると両方とも甲状腺が萎縮しています。
そのせいで頚椎6~胸椎1番までが硬くて歪みがきついです。
症状があまりにも多いので、紙に書いたメモを渡されました。

 

甲状腺機能低下症萎縮気味の方のメモ

横向きで寝れない(息ができない)、寝るときしかめっ面
記憶力低下、頭の回転が遅い、頭がすっきりしない、まっすぐ歩けない
耳の不快、朝、目が開かない時がある(特に左目)、顔の痛み(蓄膿?)、顎関節症
首が痛い、背中が熱い、肩こり(肩甲骨)、喉がつまる
胃の不調(ピロリ菌)、便秘
右足親指つけ根の痛み、膝と足首の冷え

 

このメモの中の80%が甲状腺機能低下症の影響だと思います。
特に甲状腺機能低下→頚椎6~胸椎1番固着をメインに施術。
ストレス(-)値7です。
甲状腺と喉のチャクラをストレスリリース(チャクラ・スピリチュアルヒーリングなど)しました。
完全に緩まないので、遠隔ヒーリングを加えると首~胸椎までの姿勢が良くなりました。

バランスを取るために右鎖骨から肩の痛み、左2~3肋間神経痛などが出てきました。
うつ伏せでクンダリーニチャクラにエネルギーを注入(生命力を高める)。
頭に溜まっているストレスもリリース。
不定愁訴を全て取り除いて、終了しました。

2回でかなり楽になりましたが、甲状腺の萎縮があるので、体質改善目的で定期的に整体する必要があります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

[関連記事]

整体後はどれくらいの間隔を空けたらよい?

体質改善の整体ってどれくらいかかるの?

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

起床時の体の状態をチェックしよう

大阪市淀川区塚本の自律神経失調症専門の大石です。

朝、起床するときに凄くつらくないですか?
そして、しばらく動いたら楽になるから、ついあまり考えなくなってしまいます。
動くとしばらく楽になるということは、交感神経が緊張して、外に意識が向いているのです。

朝、起床時には副交感神経が緊張しているから、体が弛緩しています。
体が弛緩するとどうなるか?というと、神経が緩んでいますから、体液の老廃物などが筋肉に流れてきますので、体がとても重くなるのです。

リンパ球、白血球などの免疫細胞も活動しやすいので、修復に向かいます。
修復に向かうと炎症反応が出ます。
痛みやこわばりが出てくるのです。

体が弛緩している状態のときに、治癒力が増強するので、今の自分の体の内部の状態が理解しやすくなります。
体がつらいときはできれば、そのまま睡眠を取ると、治癒力の方に力を注げるのです。
しかし、仕事や家事をしないといけない場合、自分のペースで動くことはなかなかできません。

できれば、その日時間が空いた時は仮眠を取るか、休息を取ることをオススメします。
それもできない場合は、その日の晩は早く寝るようにします。
睡眠時間を十分確保しましょう。

ベットで睡眠

起床時に体がつらい、しばらく動いても体がどんどんつらくなるときは、副交感神経緊張状態が解除されていないといえます。
強制的に脳が自然治癒力を優先しています。
これは悪いことではありません。
まだ自律神経が正常に働いている証拠です。

自律神経が正常に働かなくなると、ストレスが溜まっているときでも、無理やり交感神経を緊張させ、体を緊張させて、仕事や家事をするように仕向けるのです。
これが続くと高血圧症になる可能性があります。
不眠で眠りが浅い状態が続くときもあります。
そうなる前に自律神経を失調させて、体を不調にさせるのです。
それが自律神経失調症に罹る1つのパターンです。

これは本人の意識によるところも多く、朝、起床時をチェックして、睡眠や休息のバランスを考えていけばいいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

自律神経失調症のまとめ

[関連記事]

良質な睡眠と整体

慢性疲労症候群を体性感情解放で整体

悪習慣を見直して整体で改善しましょう

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ