1. ホーム
  2. 整体の適応症
  3. 低周波音症候群
  4. ≫低周波音(むずむず)症候群とアレルギー

低周波音(むずむず)症候群とアレルギー

大阪市淀川区塚本のおおいし治療院の大石です。

前回の記事
むずむず脚症候群がメインで低周波音がサブに?

2ヵ月ぶりの来院です。
東京から大阪まで新幹線で来院されるので、そんなに頻繁には来れません。
なので、低周波音症候群をメインにしたいところですが、今回もむずむず手足症候群がメインでした。

前回来院されたときは、むずむず症候群にはいい鍼灸院が見つかったと喜んでおられました。
でも背中に鍼を刺されるのがどうも苦手で、2回通院したけど、辞めてしまったそうです。

今回はむずむず手足症候群7:低周波音症候群3:アレルギー2くらいの比率でした。

むずむず手足症候群対策として、イメージ瞑想法を教えました。
施術中、リラックスしてくると出てくると思ったので、手の方にむずむずが出てきたついでに、手足にイメージ療法を加えて、ヒーリングしました。
次にアレルギーが関係している、腸と胸腺を整体。
最後に低周波音症候群のチェック。

今回は暖房が苦手になってきたというので、治療院でチェック。
頭部から暖房と繋がっているとわかったので、イメージ療法で頭部のオーラを包みました。
それで低周波音は全然気にならなくなったようです。
この頭部のイメージ療法も教えたので、自宅でむずむず症候群と低周波音対策してもらいます。

低周波音の恐怖

東京でむずむず症候群を改善できる治療院や整体院があればいいのですが?
低周波音症候群の治療に専念しないと長引きそうです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

[関連記事]

低周波音症候群について

低周波音症候群 低周波過敏症

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

シェアをお願いします。