大阪 気功整体 おおいし治療院

肩こり、腰痛、ぎっくり腰、寝違え、自律神経失調症、不妊症、生理不順、不眠症、内臓不調などでお悩みの方

TEL.06-6308-5056 〒532-0026大阪府大阪市淀川区塚本4-3-9パールビル201
整体について

2015年までのおおいし治療院の特色

大阪市淀川区塚本のおおいし治療院の大石です。

2016年度、診断法と気功ヒーリングなどが大幅にリニューアルしました。
それによって、おおいし治療院の特徴も見直すことになりました。
2015年度までの考え方は、下記に書いてある通りです。
今までどおり、この考え方は変わりませんが、より進化して、お客様に喜んでいただけると自負しております。

全く別のやり方を取り入れるのではなく、2015年度までの考え方も、2016年度からは包含したものだと考えてください。
古い内容も残しておきたいので、ブログ記事としてアップさせていただきました。

おおいし治療院の特色

心と体を重視します!

2016年4月からのおおいし治療院の特徴はこちら

20年以上の実績を誇り、今も整体・気功・鍼灸の技術を研鑽しつづけています。
数万人の患者・クライアントさんを診つつ、カウンセリング技術も導入して、心と体をトータルにケアすることを心がけています。
ここ最近は施術をしながら、カウンセリング。
カウンセリングをしながら施術をするようになりました。

心の整体を重視します
心の痛みと整体
学びの多いカウンセリング整体を堪能!
カウンセリング整体で自律神経を解放しよう

これにより自律神経の解放が容易になってきたのです。
皆様もご存知だと思いますが、自律神経というのは心のちょっとした変化に敏感です。
怒りや不安、心配事などがあってストレスを溜めすぎると脳に蓄積されます。
解消されずに数日放置して置くと感情のストレスは内臓に蓄積されるのです。

これを解消するのにカウンセリング整体や整体カウンセリングが必要になってくるのです。

整体カウンセリングとは整体がメインでカウンセリングがサブです。
整体をしていて、整体の手技を使いながら感情を解放させていくのです。
患者さんの解放するキーワードをイメージしながら、ときに対話を交えてイメージも入れていくのです。

カウンセリング整体とはカウンセリングがメインで整体がサブです。
トラウマ、心の悩みなどを抱えているクライアントさんには対話(カウンセリング)を中心とした整体をします。
この場合は整体は感情が解放しそうな部位にソフトに手を置いて解放を手伝います。

心がメインの場合で(悩み事、相談重視)の場合はカウンセリングだけに集中した方が結果的に良い効果が得られると判断した場合は、カウンセリングだけにさせていただくことがあります。
あらかじめご了承ください。
健康・心理カウンセリング


いつも整体+カウンセリングをしているわけではありません。
リラックスしに来ている方は施術中寝ていますし、こちらも話しかけません。
雑談を交えながら整体をしていることもあります。
頭痛、肩こり、腰痛、生理不順、不妊症、自律神経失調症などでお困りの方、どんな些細な問題も対処しますので気軽に御来院ください。  
     

施術について   

当院は全身のバランスを整えることを主眼においております。
様々なテクニックを患者さんに合わせて使いこなしています。
習得した技術は全て出し惜しみなく使うことをモットーにしている為、それらの診断テクニックは日々進化しております。

具体例を挙げますと、顔+体+足の同時診断が可能になりました。

顔は顔面反射セラピー(顔ツボ)を使い、足は足の反射療法(足ツボ)も使います。
体は気功・整体・鍼灸(これからは便宜上整体と呼びます)を使います。
これらの3つの技法を必要な部位に最適な刺激と量とタイミングを診て施術することが可能となりました。  

顔は精神的・スピリチュアル的・神経的なものに有効で、足は物理的・リンパ・血液などの体質改善に有効です。

オーダーメイドな施術にこだわります!

慢性病で内臓疾患の方が多数、御来院されております。
内臓を整体するだけで頭痛、肩こり、腰痛なども改善されることが少なくないです。

長年の腰痛を内臓整体で癒す
      
ぎっくり腰を内臓整体だけで寛解

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

当院の思考、感情とからだの対応について

大阪市淀川区塚本のおおいし治療院の大石です。

当院は思考(物の考え方)、感情(感情が不安定)からくる、からだの問題も対応しています。
具体的にどう対処しているか?は図をごらんください。

オーラ、サトルボディ

例えば、思考、感情などに問題を抱えてくる方がいるとしましょう。
からだの問題以外にオーラ・サトルボディなどにも気を配ります。
オーラ・サトルボディの周辺にも問題が発生しています。
サトルボディ→からだと判断したら、メンタルヒーリング、エモーショナルヒーリングをします。
例1の図をごらんください。

当院の整体からヒーリングの診方

サトルボディの解放

葛藤(思考・メンタル)、不安(感情・アストラルもしくはエモーショナル)、第2チャクラの機能障害(アストラル)があったとします。
様々のことで悩みが多くて、いろいろ自分でも良かれと思って試すが、何一つ上手くいかない。
どうしたら良くなるのだろうと試行錯誤します。
そうしている内にストレスが溜まって、第2チャクラの感情レベルが作動します。
情緒不安定になって、周囲にあたります。
自己嫌悪に陥って、将来のことが不安になる。
このパターンが何度も起るのです。

まずはサトルボディに溜まっているストレスを解放し、この場合はメンタル、エモーショナルヒーリングをします。
これは数分くらいです。
サトルボディが解放されたら、肉体の反応が消えます。

次にバランスを取るために肉体からサトルボディにエネルギーを送る必要があります。

 

整体からサトルボディへエネルギーを送る

整体からサトルボディまで対応できる技法は、 頭蓋仙骨療法・誇張法・筋膜リリース・ポジショナルチャンネルセラピー・経絡経穴療法などがあります。

頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラルセラピー)では、脳脊髄液を流す技法を改良して、サトルボディにまで対応することに成功しました。
ポジショナルチャンネルセラピー(アメブロ)は、当院のオリジナル技法で、遠隔カウンターストレインをしているときに、偶然閃いたのです。
経絡や経穴(ツボ)は、サトルボディ↔からだの両方とも対応できる優れものです。
誇張法や筋膜リリースも気功を加えると、サトルボディにまで対応できます。

整体はじっくり時間をかけてします。
一つの部位に、どのサトルボディまでエネルギーを送ればいいのか、なども診断します。
時間が一番かかるのが、頭蓋仙骨療法で、脳はメンタルなどの思考部分が作用しますので、じっくり時間をかけます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

当院の整体診断は潜在意識を紐解きます

大阪市淀川区塚本のおおいし治療院の大石です。

当院は患部の肩こり、腰痛、自律神経失調症などの症状や痛み、しびれなどを単なるからだの問題として、捉えていません。

今、目の前にいるあなたは、表面意識(顕在意識)に浮上してきた、からだの症状や痛みを観ています。
それはほんの一部の表面に出てきたこりや痛みなのです。
そのこりや痛みはどこから出てきたのか?
潜在意識に隠れている、根本原因から浮上してきたストレスであったり、トラウマであるのです。

では下の図をごらんください。

顕在意識と潜在意識

ストレス、トラウマ等の反応だと判断すれば、コーザル体である知識の宝庫をリーディングします。
0才から昨日までの過去の出来事で、何らかの苦痛やショック、ストレスなどで嫌な情報として蓄積されております。
脳や心臓辺りでその記憶を呼び覚まし、表面化させていると思われます。

だからあなたのからだの筋肉や関節等現れているこりや痛みは、貴重な情報源なのです。
特にコーザル体からきている、こりと痛みは、必ずリーディングするようにしています。
そこから気功やヒーリングの技法を選択するようにしています。
そうしないと、何度でも潜在意識に戻って、また浮上してきて、同じ痛みを繰り返すのです。

コーザル体は因果体とも呼ばれ、原因と結果を診るサトルボディなのです。
原因を探ってから、気功・ヒーリングするようにしています。

エーテル体からメンタル体までは既に何らかの形で、からだに現れています。
できるだけ相関関係を診ながら、整体することにしています。

なぜ、そんなことまでしないといけないのか?
今のからだの症状はエーテル体からメンタル体の一部が浮上しています。
できるだけ、根本から気功・ヒーリングしてあげたいのです。
エーテル体に残っている情報は確実に肉体に反映されます。
認識しているエーテル体の部分もヒーリングしたいと思っています。

まさにあなたの今のからだは氷山の一角のほんの一握りです。
一度の整体で改善したいという願望はありますが、そのときのからだは楽になって帰ってもらいます。
この繰り返しで、いずれ潜在意識の溜まったひずみが解消されるでしょう。

原因を作っているのは、あなたの過去の蓄積です。
これをふまえた上で自分のことは、自分で何とかしようという気持ちも大切だと思ってください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

[関連記事]

エーテル体からコーザル体に関しての記事はこちら

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

2016年以降のおおいし治療院の特徴

大阪市淀川区塚本のおおいし治療院の大石です。

2016年2月から、様々な診断法や気功ヒーリング法がヒラメキました。
約2週間くらい、それは続きました。
今はたまにあるか、ないか?くらいになってきたので、この辺りで診断法や気功・ヒーリング法を整理しようと思います。

もちろん、今まであった整体、気功、ヒーリング法はそのままで、診断も含めて大型のバージョンアップと考えてください。
今は資料にまとめながら、診断法を気診断でチョイスしています。
4月までには自然にからだから必要とあれば、浮かんでくるようにしていこうと思っています。

チャクラ診断とチャクラ療法は、実は20年以上探求していて、おそらく死ぬまで続くでしょう。
ライフワークといってよいかと思います。
このチャクラの診断、療法もこの2週間で飛躍的に増えました。

さて、それでは2016年度からのおおいし治療院の特色について書きたいと思います。

 

おおいし治療院の特色

診断法を大幅に見直し、今までの診断も今まで通りしますが、診るべき項目を増やしました。

  • 精神・環境・肉体の極体を診る(3項目)
  • 5つの異なる分野を診る(5項目)
  • 7つのチャクラで診断する(7項目)

 

極体を診る

極体を診る

簡単に図示するとこんな感じですが、極体は様々なチェック項目が存在します。
いつも診ているトラウマ・ストレスは、感情の傷や苦痛を抱えているということで、第二極体に入れています。
家相の影響で、からだに問題が出ている場合は、第二極体。
事故のダメージの後遺症なども第二極体です。
幼児期やインナチャイルド、霊障なども第二極体に分類しています。

第一極体は、ネガティブ思考、心理逆転、葛藤、劣等感、逃避、思い込みなどといった項目を入れました。
第三極体は、様々な反射療法、チャクラ、青写真、DNAの情報、細胞・組織、生体化学などの肉体要因を入れています。

これはほんの一部分ですが、普段、気功整体しているときに、施術の一貫として診た方がいいかと思う項目を三つに分類しました。
随時、増やしていく予定です。

 

5行的な分類の仕方

東洋哲学は、宇宙や自然界は5つの構成要素からできているという発想から、5つの分野を特定し、そのものさしで診てみようと思いました。

  • 精神、心理的分野
  • 情報伝達の分野
  • エネルギーの分野
  • 生体化学の分野
  • 身体構造の分野

これは、ホリスティク系のフィシオエナジェティックなどの情報が参考になりました。
特に自分には全く発想がなかった生体化学の概念を取り入れようと思いました。
例えば、活性酸素、解毒、細菌、ウイルス、ホルモン、重金属、腸内環境等の方面から、考えていき独自のメソッドを開発しようと思っています。
あくまでも、整体、気功(ヒーリング)の範囲内でできればと思っています。
あまり改善が芳しくない場合は、精油(アロマ)、ハーブ、ホメオパシーなど、生体化学分野に合いそうなものを紹介したいと思います。

情報伝達分野は、自分なりに既に導入していたので、自律神経失調症のケアの要なので、よりいっそう力を注いでいく所存です。

精神、心理分野は第一極体とほぼ変わりませんが、トラウマ・ストレスやインナーチャイルドなどは、こちらの方に属します。

エネルギー分野、チャクラ、オーラ(サトルボディ)などの歪み、空洞、機能減退・亢進などの問題を解消します。
これは当院の得意分野です。

身体構造分野は、神経・血管・リンパなどの生理機能、脳、三半規管、椎間板、脊髄、脳脊髄液、5官、靭帯、筋膜など構造に特化したものをより高度に診ていこうと思っています。

バージョンアップしても、今までと使っている診断は変わらず使いますので、より繊細な診断と診る範囲が大幅に追加されました。

 

7つのチャクラ診断、チャクラ療法

チャクラの図

7つのチャクラ診断は、以前からブログに書いています。
チャクラを使った遠隔療法

このときよりも診断技術はアップしています。

第一チャクラ(ムラダーラ)の場合、足でオーラ(サトルボディ)が診断できます。
必要なエネルギーを取り込むこともできます。
第六チャクラ(アジナ)の場合は、より立体的に診れるようになり、同時にヒーリングも可能となりました。
ヒーリング・療法では、第四チャクラ(胸・アナハタ)のフラワーイメージ療法や観音ヒーリング、翼を使ってサトルボディを解放するなど。
第五チャクラ(喉・ウィシュダ)では、運気と直結している胸椎とそれぞれの惑星と対応してる箇所に運気ヒーリングを施せるようになりました。

これもほんの一部ですが、チャクラ診断・療法はライフワークにしているので、これからも開発していきたいです。

各チャクラは、個性があり、各々、診る場所が変わるし、ヒーリングの能力も様々です。
これは前からずっと使用していました。

今回は3⇔5⇔7の診断法ということになり、より、患者様、クライアント様の利益になることを確信しています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

[関連記事]

今までのおおいし治療院の特色

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

悪習慣を見直して整体で改善しましょう

大阪市淀川区塚本のおおいし治療院の大石です。

病気や疾患は気功や整体をしても楽にはなりますが、治りきらない場合はどう考えたらよいでしょうか?

多くの場合は日常生活の悪習感によるところが原因ではないでしょうか?

自分はいつもどうり変わらず生活しているつもりでも習慣を見直してみるべきです。

日常生活を是非見直してもらいたいのは?
睡眠・食事・運動です。

  • 睡眠~寝不足のないよう十分過ぎるぐらいに睡眠をとっていますか?
  • 食事~毎日義務的に3度の食事をするのではなく、お腹が空いていないときは無理に食べず、食べても食べ過ぎないようにしていますか?
  • 運動~毎日20分以上歩くか、簡単な筋肉トレーニング(インナーマッスルを磨くのにゆっくり動かす)をしていますか?

睡眠不足になると頭(脳疲労)が慢性的に蓄積し、首肩コリの持続的緊張、弱点に内臓疲労などがたまり、整体をしていても一時的にスッキリしますが、2~3日ですぐ元に戻ってグズグズした状態が続きます。

食事は食べ過ぎがよくないです。
運動していればよいですが、適度な運動している方はあまり食べ過ぎることがない為、運動不足な方に限って食べ過ぎる傾向にあります。
偏った食事は良くないのは誰もが常識的にわかっていると思うのであえて掲載しておりません。

食事=運動は同時に考えていけばいいです。

一番大事なのが十分な休息・睡眠→食事=運動です。

これは自助努力の範囲で習慣を見直してから整体、気功などの施術を受けることを考えてください。

精神的にストレスがあまりない方は悪習慣を見直して、整体を受けるだけで病気や疾患は快方に向かっていくでしょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

[関連記事]

自力で整体するのに勝るものはない!

悪い習慣を止めると整体が効く

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

頭の神経の整体は下半身をケアする

大阪市淀川区塚本のおおいし治療院の大石です。

下半身の問題で足首、膝、股関節の疾患は慢性になって時間が経過すればするほど、患部だけを整体しても改善されない場合が多い。

頭周辺を念入りに整体しておかないと患部周辺の筋肉、関節が解れないことがあります。

急性の場合は患部に集中して整体するだけでよいが、慢性の場合は全体のバランスを考慮しないといけません。
患部に整体するタイミングが大事です。

上半身なら下半身を下半身なら上半身を念入りに整体するといいようです。
土台作りの整体は大切です

その際に時間配分は大切です。
患部に対して一番遠いところを整体するわけですから、整体中に患部がどのように変化しているのか?を観察しておかないといけません。

たいてい患者さんが変化を報告してくれます。
患部が癒やされている実感があれば患部を触っていなくても患部を施術していることになりますね。

頭を整体5→肝臓を整体3→膝を整体(患部)2の比率で改善されていく可能性もあります。

患部は元々他の部位よりも耐久性や生理的状態が弱い為、ストレスがどこにかかったとしても患部に問題が発生します。
慢性で時間が経過すればするほど全身をくまなく整体する必要があります。

整体する場所はそのときの体調で変化していくので、同じところに同じ施術方法を用いている施術家の元で施術を受けるだけでは改善されないというのがこのことでもわかりますね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

[関連記事]

整体を受けるメリットは?

自力整体も大切です

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

土台作りの整体は大切です

大阪市淀川区塚本のおおいし治療院の大石です。

首から上の疾患は直接患部を施術しても中々改善しないことの方が多いと思います。

喉が詰まる、口腔に問題があって三叉神経痛、たまに頭痛がするという方が来院されました。
どこにいっても改善されないので、もう治らないのか?と半場あきらめ気分のようでした。

骨盤周辺に力がなく、下半身が弱い感じがしました。
こういうときは生命力を上げることを優先した方がよいです。

骨盤周辺に整体を施し骨盤を充実する感じで施術。
喉の詰まりが軽くなって三叉神経痛が和らぎましたと報告を受けました。
立ち姿勢が安定し、地に足がついている感じだという。

2~3回骨盤中心で整体し、4回目から首から上を中心に整体すると三叉神経痛の痛みも1/4程度に改善、残りの症状も全て快方に向かっているようでした。

骨盤周辺といっても腹部の血行、リンパの状態をチェック、骨盤臓器、チャクラ(下位チャクラ2つ)、筋肉、関節の状態をくまなく整体します。

第1チャクラ(ムラダーラチャクラ)が弱っていて、生命力が減退していたので、1~2回めの整体ではこれに時間をかけました。
3回目は血液・リンパ(うっ血)の整体。

上半身の疾患で治りにくい症状はまず骨盤から下の下半身を強化し、土台作りした後で患部を整体すると快方に向かうようです。
土台作りや基礎工事は大事ですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

[関連記事]

肩こり 首こりの老人の整体は慎重に!

当院の整体はすべての治療法を使います!

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

心をリフトアップしませんか?

大阪市淀川区塚本のおおいし治療院の大石です。

女性は自分の顔には敏感です。
小顔、たるみ、しわ、美顔などに興味があります。

体の状態が悪くても先に顔にお金をかけることを優先しがちですね。

つい先日メールで「小顔をしながら顔のリフトアップすることが可能ですか?」
と質問受けました。

私の回答「小顔は骨や関節等などに上に圧力をかけるのでリフトアップ効果があるか?と思います。」

いざ問診してみると顎の歪みが気になるし、体の歪みが気になるらしい。
リフトアップの事はあまり言ってこないので、「まずは体の歪みを正しながら、顔の歪みを矯正しましょう」
整体を中心に施術することになりました。

まずは整体観察
上部胸椎~中部胸椎にかけて歪みがきつい、肩甲骨の高さが全然違います。
骨盤周辺の歪みはあまりない。
でも左腰に常に違和感があるそうです。
左が全体的にコリの自覚があります。

整体してみて、左小腸の反射で左大腿部に緊張があります。
小腸の内臓整体で左腰痛も改善。
実は常に便秘で悩んでいるとのこと
腰が楽になると鼻が気になり出した。

鼻は嗅球(匂いと本能を司る場所)を気功すると鼻がスッキリ。
嗅覚能力が優れていて、霊感がありそう。
危機察知能力があるとのことで、誰かのことで、凄く嫌な予感がしたらそれが的中するらしい。

飼い犬、おじいさんのときも予感が的中(不幸)して、それでも外出したことを凄く後悔しているという。
みぞおちのチャクラに黒い塊が見えたので、しばらくカウンセリングすると涙とともに気持ちもスッキリしたそうです。

「顔のことが気になって小顔のリフトアップで申し込みましたが、心が洗われて、心がリフトアップした感じです。」

顔の歪みが取れて、顔の表情も明るくなったみたいです。

整体で心をリフトアップしませんか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

[関連記事]

心がまえと整体

整体を受けるメリットは?

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

多臓器の整体 その後

大阪市淀川区塚本のおおいし治療院の大石です。

多臓器の整体について考察してみましたが、その後進展があったので書いてみたいと思います。

多臓器に影響を及ぼしていましたが、現在に至っては小腸による便秘が残っている感じです。
これが体質改善に必要な臓器だと考えられます。

体質改善は低血圧(貧血)からくる冷えです。

今回は小腸の働きを活性化する内臓整体を軸にして整体しました。
仙骨のゆがみも小腸に関係していました。
腰のこりは古い血(瘀血)からくるこりで、小腸の浄化だと思います。
これを丹念に整体(押圧)しました。

過去、腎臓2回、甲状腺1回、子宮2回、胃下垂1回は整体をして、その後体表に反応が出てきておりません。

小腸の血液循環を良くして便秘改善が体質改善(低血圧からくる冷え)につながるであろうと推測します。

1~2週間のぐらいの間隔で定期的に来院されているので、細かい体の変化に対応しています。
「前に比べてとても体調が良くなりました」との報告を受けているので、この調子で整体をしていきたいと思います。

多臓器に具合が出てくる方の整体は、その都度臨機応変に臓器の状態を見極めていく必要があります。
まだ根本原因の臓器が隠れているのではないだろうか?と常に白紙になって臨む必要があります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

[関連記事]

整体後はどれくらいの間隔を空けたらよい?

体質改善の整体ってどれくらいかかるの?

心を空にして整体観察していると?

体調が良いときは深部の整体が可能

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

春は神経痛が多い

大阪市淀川区塚本のおおいし治療院の大石です。

ようやく過ごしやすい季節になってきました。
春になってくると冬には出なかったストレスが、春の風と共に浮上してくることがあります。

春になりきれていないときは寒いときと過ごしやすい天気がランダムでやってきます。
日中暖かくても夜になると寒くなるときがあります。
そんなときにうとうとしてしまって冷えたままで寝てしまうと風邪を引いてしまうことがあります。

春のストレス

冬にたまったストレスが何かのきっかけで、春に一気に浮上していきます。

寝冷えでのどを痛めて風邪を引いてしまった時。
何かショックな事ががあって意気消沈するような事。
何かにとらわれて、ケガをしてしまう事。
などが原因でしばらく不調になってしまう方が多いです。

冬から春にかけて暴飲暴食を繰り返している方は胃腸炎や口内炎(歯茎の腫れなど)も出てきます。
心理的ストレスがたまっている方は頭痛、首から腕にかけての神経痛。
心理的ストレスと暴飲暴食の両方(半々)な場合は腰から足にかけての神経痛。

当院では首から腕にかけての神経痛、腰から足にかけての神経痛整体が多かったです。
私に限っていえば、のどを痛めて歯茎の腫れによる軽い三叉神経痛が出てきました^^;
おかしの食べすぎが原因かな(笑)

春の初めには神経痛が多いのですが、軽い風邪を伴って出てくるのが一般的です。
ここでストレスを出しておかないと5月頃に軽いうつ状態(人によってはうつ病)が出てくるか可能性があるので、ストレスが体に出てくるのはよいことだと思った方がいいかもしれません。

ちなみに花粉症は冬の終わりごろに出てくるので、花粉症の方はあらためて神経痛にかかることはありません。
腰痛なども春前に出てきているハズです。

春先に神経痛を出さないようにするには冬の寒いところで適度な運動を日課にすればよいです。
寒さに強くなるし、ストレスを冬の間に発散している為、神経痛が出てくることが少ないであろうと推測します。

しかし健康な方や体力に自信がある方にしか冬の寒いところでの運動はおススメしません。

最後までお読みいただきありがとうございました。

[関連記事]

整体で良い風邪を引こう!

整体は癒しだけではなく鍛えも必要

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ