スマートホンの使いすぎは首のヘルニアになる可能性が・・

こんにちは!おおいし治療院の大石です。

以前、スマートホンについての記事を書きました。

韓国では20代若者の間で首のヘルニアが急増しているみたいですね。

スマホの普及が原因だとか・・・

images (1)

やがて日本の若者~中年にかけて流行りそうです。

自律神経失調→精神不安定になる前に首~腕の症状が出ることで、スマホ依存症が減ってくるといいですね。

首のヘルニアは、首の骨の間の椎間板から内部の髄核が飛び出て神経やせき髄を押す病気です。

スマートフォンを使うことになれば首を傾けたまま長時間を過ごすことになります。

こうなれば骨の間が押さえられて椎間板に無理を与え、首のヘルニアに発展する可能性がある。

首のヘルニアは発病後に治療するよりは予防が重要です。

何より普段から正しい姿勢を維持する習慣をつけなければなりません。

 

あごを体側にぴたっと引いて、耳と肩の線が一致するようにするといい。

 

予防運動も効果的です。

筋肉・関節・じん帯の緊張をほぐすと首のヘルニアを緩和したり予防したりする効果がある。

首のヘルニアになると、後々後遺症に悩まされるので、やっぱりスマホ依存症は避けるべきですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。