太陽は常に与える存在

こんにちは!大阪市淀川区のカウンセリング
おおいし治療院の大石です。

「運が悪いんです。」

「何をやっても失敗するんです。」

っていう方、「私は不幸だ、不幸です。」

という心の声が私には聞こえてきそうです。

そうやって負のスパイラルに入ってはいけません。

負は闇です。

あなたの本質は闇ではありません。

です。

太陽をみなさい。

溢れんばかりの熱エネルギーを放っている太陽をみなさい。

太陽
まぶしいですか?

あなたの本質は太陽のようにまぶしいのです。

太陽があなたのみぞおちにあると思ってください。

みずおちにある太陽がどんどん、あなたの体に熱気を与える。

体中に広がったら、今度はあなたの心に広がろうとしています。

心に広がりましたか?

心に広がらなかったら、あなたは人に与えようする気持ちが足らないのです。

さあ、周囲にあなたのエネルギーを与えようとイメージしてください。

「病んでるのに与えるなんてできません。」

ではあなたに質問しましょう。

あなたの本質は闇ですか?

それとも光ですか?

どちらですか?

光だと思うなら光をイメージすればいいだけです。

難しいことを考える必要はありません。

あなたは太陽だと思いなさい。

太陽は与えるだけの存在

私達、太陽系は太陽の存在なくては生きていけないのです。

太陽の気持ちがわかりますか?

わからなくても太陽の気持ちをわかろうとすればいいのです。

それは与えるということ。

さあ、まずは人に何を与えようか?と考えるところからはじめましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。