1. ホーム
  2. 気功講座
  3. ≫気功教室が20年続きました

気功教室が20年続きました

こんにちは!おおいし治療院の大石です。

この前ふと思いだしたんです。

それは気功教室は確か1993年6月に始めたことを。

もう20年も毎月やっていたことに気づきました。

でも自分は何周年です!ということを告知することが苦手です。

人の記念日を祝うのはいいんですけど、自分の記念日を自分で告知して祝ってもらうことに抵抗を感じるんですね。

自己卑下だろうか?胸に手を当てると自己卑下ではないと返ってくる(笑)

魂を考えたときに肉体は有限であって魂は無限です。

気功教室をやり始めたときも死ぬまでやり続けるぞと自分に誓ったんですね。

死んでからも周囲の守護霊となって人の心と身体をサポートするぞ!という心の声に気がつきました。

魂は永遠、気功教室も永遠

mountains-clouds-landscapes-nature-山-雲-風景-自然

だったら自分は何年やっているといちいち言ってもしかたない。

むしろやっていることすら忘れる(笑)

そういう想いだから何か告知することに抵抗を感じたんだと思います。

だから自分を祝うんじゃなくて20年も続けられたのだから参加してくれる人のお陰ですね。

むしろ祝ってもらうんじゃなくて何かもっと周囲の人に還元することを考えないとだめだなぁと思いました。

いつも参加してくれている方、ありがとう!

それとこの世界を導いてくださったDr.Shuありがとうございます

新たな気持ちで21周年を向かえて、皆によりよい技術を提供したいと思います。

これで何の引っかかりも感じなく、気持ちよく告知することができます。

すべての人、物が癒されますように~♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアをお願いします。