備忘録①~失われた女性性

結婚は墓場です

右卵巣周辺に10年前から旦那の負の想念が定着

土曜日もまた時間ギリギリまで盛りだくさんの濃い~施術、本当にありがとうございました!
自分でも色々びっくりの内容でした。

帰宅してお風呂に浸かりながら、シコリができた10年前の夫との出来事って?…。
あーーっ!離婚騒動で別居してた!
確かに結婚は墓場状態だった。
そっか。
あの時、この人を二度とあてにしないと闇の人格を作り。
仕事も始めて、息子の父親がわりにもなると誓った。
そうやって気がつかないうちに私は女性性を封じ込めた。
そのエネルギー。
本来、人一倍女性性が強く大切にしていた私、今思えば相当な力で無理やり封じ込めたんだ。
出産も子育ても夫婦関係もうまくいかず、更に私の女性性はボロボロに傷ついた。
でもめっちゃくちゃ頑張ってきたやん私…もう解放していい時がきた。
泣けて泣けて仕方なかった。
女を捨てないと、火の中に飛び込こむ荒行はとても出来なかった。
長い間、卵巣辺りを固くして必死に頑張ってくれてありがとう私の身体。
もう可愛い女性に戻ろうね。

治療の帰りに、急に
綺麗になりたい!ってムクムク沸き上がってきて、梅田で本当に久しぶりに化粧品を沢山買った言葉。
男性に感じていた謎の嫌悪感も消えていた。
なんだか不思議だったけど、それって女性性が解放されたからなんだ!って気付いて驚く。
身体って心って何て何て素直。

更に不思議な事に、昔一番キラキラしてた頃の自分の姿、意識が急に映画みたいに鮮明に思い出され、そのエネルギーが入ってきた。
そのエネルギーがあまりに綺麗で…。
こんなにピュアで柔らかなエネルギーを放ってたんだ私。
なのに死にたい、恨み、悲しみ、怒り。
今の私はとんでもなくかけ離れた場所にいる。
色々乗り越えて闇の人格いくつ捨てても、いまだ感じる自分への強烈な違和感って無くしたこの女性性か。
でも昔のエネルギーを感じて思い出した事で、いつか元の自分に統合できるかもって、少し希望が持てた。
過去の自分との統合。
自分が生まれ変わろうとしている。
それってものすごいパワーが必要。
まさに脱皮中。
異常なまでに眠るのは、そのせいかも。冬眠かな。

もしも息子が素直で可愛い子供だったら、子供の為に私は絶対離婚はしなかった。
そして相変わらず家族の為にずっと良妻賢母で尽くし続けてしまったはず。
自分を生きようとなんてしなかった。
だから息子が生意気で良かったんだと思う。
昔スピ仲間に
「息子さんお母さんに自分の人生生きろって伝える役目を持って生まれてる」
そう言われた事があったけど、もしかしたら本当にそうなのかも知れない。
だから息子の突然の豹変も意味のある事なのかもしれません。
色々な事が一気につながり始めて、先生のヒーリングってやっぱり絶大です!!
K.T