1. ホーム
  2. 整体の適応症
  3. うつ病について
  4. ≫原因不明の腹部の張り

原因不明の腹部の張り

大阪市淀川区塚本のうつ病に対応している、おおいし治療院です。

20代後半のうつ病だと思われる方が来院されました。
いろんなところに通院しても全く効果なし。
私のブログのエーテル体やスピリチュアル系の記事を読まれて、来院されました。

腹部の張り

原因不明の上腹部の張り

実は私は現在原因不明の腹の張りがあります。
体重増加なし。病院でどんだけ検査をするも異常なしです。
気功のできる人も分からないと言われ、整骨院等も効果なしです。
最終的に祈祷寺等でも分らないとの見解でした。

かれこれ7年近くこの症状で悩まされております。
ただ実際私自身、特に鳩尾がとてもガチガチで堅いと認識しております。
そして、そもそも体全体が緊張状態で、とにかく体の深部が凝っている感覚です。
それだけでなく、どうやら感覚的に脳も凝っている様な… 思考も凝り固まった感が拭えません・・ しかし一番気になる体の部位はやはり腹特に上腹部です。 そして次に腰部あたりです。

そうなると、もしかしてエーテル体や磁場等を考慮して治療をしないと、治療の効果は期待できないのでは?等と考えてしまいます。
物理的な事故に遭った事は今までありませんが、それ以外の理由でもエーテル体の異常をきたし、その結果肉体に何らかの影響を及ぼす等という事は考えられないでしょうか??
もしそのあたりも含めて診て頂けるのであれば、一度そちらに伺いたいです。

 

まだ来院されていないときのアドバイスです。
当院の場合はこのように考えました。

精神的ショックでもエーテル体に影響します。
エーテル体に穴が空くこともあります。
自分の固定観念が患部にまとわりつくこともあります。
気にし過ぎて不安、恐怖、怒りなどの様々な念が患部についていることがあります。
全身が緊張しているようなら、まずは体をリラックスさせるように促します。
そして患部が中々緩まないようでしたら、その原因を探ります。
スピリチュアル的(霊障)な問題も考えられます。

どこで診てもらっても治らない場合は、いろんな角度から診て、様々な方法を試す必要があります。
長くなりそうなので、続きは次回にします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

うつ病についてはこちら

[関連記事]

エーテル体のヒーリングも心がけています

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

シェアをお願いします。

メンタルヘルスの特集

  • 自律神経失調症のまとめ自律神経失調症のまとめ

    自律神経失調症のまとめです。自律神経のケアはこの記事を観れば万全。自律神経失調症専門治療院です。メンタルヘルスケアを研究しております。

  • パニック障害のまとめパニック障害

    パニック障害のまとめです。パニック症状は潜在意識のストレス・トラウマリリースが抜群に効きます。恐怖心や不安感も取り除くます。

  • うつ病のまとめうつ病

    うつ病のまとめです。軽度のうつ症状は遠隔ヒーリング適応します。重度は難しいです。エネルギーの状態を引き上げたいと思います。