1. ホーム
  2. 整体の適応症
  3. 腰痛、ぎっくり腰
  4. ≫腰痛、左足指の痛みのその後

腰痛、左足指の痛みのその後

大阪市淀川区塚本のおおいし治療院の大石です。

前回の続きです。
腰痛、左足指の痛み

2回目の来院です。
左足指の痛みは半減。
直腸改善に伴い、腰痛も半減。
冷えも随分とマシになったそうです。

前回予告していた通り、食道と胃の炎症が出てきました。
内臓整体した後に小腸の張りが出てきました。
これが上部の腰痛の原因でした。
小腸の整体をしたら、腰痛はすっきりされたそうです。

仕事のストレスも前回は相当溜まっていましたが、前回の施術で抜けたようです。
仕事のストレスが溜まると、首から肩が凝ってくると思ったので今回はなかったです。

最初の整体のときは直腸(盲腸~大腸も)やたら気になりましたが、今回は改善されていたので、病院で検査しなくてもよいでしょう。

経過観察はとても重要です。
2回の施術で腰痛と左足指は随分改善されたと思います。

これが長引く原因として考えられるのは、前頭葉のストレスで胃食道の炎症が起こると、大腸、小腸まで影響して、持続的な腰痛になると思われます。

前頭葉のストレスがネガテイブなストレスではなかった為、疲れレベルで済んでいるからでしょう。
また疲れが溜まったら、来院するそうです。

早く改善される方は1~3回くらいで、大抵改善されております。
長引く原因がある場合は、それを掘り下げて、皆様と一緒に取り組む必要があります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

[関連記事]

心の痛みと整体

心がまえと整体

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

シェアをお願いします。