1. ホーム
  2. 気功治療
  3. 遠隔ヒーリング
  4. ≫遠隔ヒーリング ハイヤーセルフ

遠隔ヒーリング ハイヤーセルフ

遠隔ヒーリング(遠隔気功)のおおいし治療院の大石です。

自分が体調悪いときは、セルフヒーリングをしています。

セルフヒーリングといっても、最近はベットで寝ているだけで、何もしていないんです。
ただ、本当に寝てしまうと効果は定かじゃないので、なるべく起きるようにはしています。

いつもの自力の気功とは違い、完全お任せの他力気功です。
完全お任せのときは、遠隔ヒーリングと名付けるようにしています。
でも完全お任せだと、お客様には使いにくいので、気診断を使って何に対して委ねるか?だけは診断しています。

 

今回は気診断で他力と出たので、委ねる対象も診断しました。
対象もハイヤーセルフがいいと出たので、ハイヤーセルフに委ねることにしました。

ハイヤーセルフは高次元の自分自身です
高次元の自分自身に遠隔ヒーリングしてもらうわけですから、超安心ですね。

最近、スピリチュアルについて考察した記事をアメブロに書きました。
興味が持たれた方は、記事を参照してくださいね。

 ハイヤーセルフの遠隔ヒーリング

症状を先に書くのを忘れていました。
今回の症状は、下半身全体のこわばりです。
特に左足首周辺、膝の下部(脛骨)、鼠径部の張りなどです。

膝を去年の8月に骨折したこともあって、下半身に問題が出てきます。
膝自体は随分良くなっています。
ムラダーラチャクラ(第1チャクラ)と生殖器機能が減退して、症状が出てくるようです。
膝のセルフケア(養生気功)

最初は脳を癒やし、次に視床下部、下垂体を癒やし、肝臓に入り、生殖器、下半身を癒してくれたみたいです。

今までは遠隔気功や遠隔整体を使って、自力で対応していまいた。
今年に完全に身を委ねる他力気功に気づいてからは、遠隔ヒーリングは他力気功として、対応することにしています。
治療道は自力と他力の調和の道なり

 

そういうことで、遠隔ヒーリングの記事については、今後、遠隔する対象についての内容になると思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

遠隔ヒーリング(遠隔気功)

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

シェアをお願いします。