1. ホーム
  2. 気功治療
  3. ≫頭が自己卑下のプールに浸かってる人を気功

頭が自己卑下のプールに浸かってる人を気功

大阪市淀川区塚本の気功師の大石です。

知り合いの整体師が来院しました。
突然自己卑下の気持ちが襲ってきて、10日程悶々とした日々を過ごしていました。
何か原因があるのかなぁ?と思い、まずは自分の体を自分でケアしたそうです。

でも今度ばかりは全然緩まず、直前に友人の事で裁く気持ちがあったのを反省したそうです。
しかしこれといって効果はなし。
たまらずSOSを出してきました。

自力でやれるだけのことはやったみたいでした。
後は他力が必要です。
他人を裁く気持ちがあったのを反省して、「こんなにも相手は辛かったんだぁ」と理解されたようでした。

人間理解は必要です。
経験してない辛さは中々自分では理解しがたいですね。
それでも疑似体験をして、今の出来事に照らし合わせるのは中々できるもんじゃありません。
それはそれ、これはこれと割り切る方が多いです。

何度も彼女は「この辛さはたまらんなぁ、もっと理解してあげなくちゃ。」と仕切りに反省していました。

立派ですね。
気功治療をすればすぐ楽になるでしょう。

整体観察して診ると

首から頭の周辺まで自己卑下のプールに使っているように見えました。
これはスピリチュアルヒーリングと炎のエレメンタルを使って浄化しました。
その後、喉のチャクラを修正し、チャクラヒーリングで頭のオーラを輝かせました。

わずか5分足らずで終了しました。
その後、ヒーリング講座で誇張法の授業を受けて帰宅しました。
元々授業を受けにくるのが目的だったので、彼女にとっては凄くメリットがありましたね。
治療しないと授業どころじゃないほどつらそうでしたから。
その後は何事もなくスッキリされたそうです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

[関連記事]

力より真心でする気功治療

スピリチュアルヒーリング(アメブロ)

チャクラヒーリング(アメブロ)

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

シェアをお願いします。