1. ホーム
  2. 整体の適応症
  3. 腰痛、ぎっくり腰
  4. ≫年末のぎっくり腰や腰痛は触らない整体がいい?

年末のぎっくり腰や腰痛は触らない整体がいい?

こんにちは!おおいし治療院の大石です。

正月明けて2日に実家に帰ります。
妹家族も来るのですが、妹が年末31日にぎっくり腰になったから施術してほしいと頼んできました。

年末に大掃除ややることが多くて忙しくて、腰痛やぎっくり腰になる方が多いですね。
普段使っていない筋肉や神経が傷んでなることが大半だと思います。

早速、治療院に来てもらって整体、気功をしてみました。
仰向けになれないとのことで、側臥位になってもらって整体。
オステオパシーのカウンターストレイン(圧痛点を緩める為に適当な姿勢にして整体)を使いました。

ちょっと動かすだけでも痛がったので遠隔整体にてカウンターストレインをしました。
腸が冷えていたので気功。
痛くて寝不足気味だったので上半身はチャクラ整体を使って優しく施術しました。

これでほとんど痛みは改善され、いろんな体勢を試してもらいました。
そうするとしばらくしてから古傷の仙骨周辺の腰痛が出てきたみたいです。

普段はこの古傷の腰痛に悩まされているらしい。
25年前にワーキングホリデーでカナダに1年間居たところで痛めたので、病院に行かずに治しきれずにそのまま腰痛になったそうです。

これは一回で改善はしないので、応急処置的に仙骨、仙骨神経叢を整体しました。
実はほとんど触らずに遠隔整体と気功で対応したので、普段鍼灸院に通っている妹は目が点になってビックリしていました。

ぎっくり腰はあまり触らず整体、気功する方が体にも優しく、効果抜群ですよ^^

最後までお読みいただきありがとうございました。

[関連記事]

頭から首が解れるとぎっくり腰や腰痛が出てきます

遠隔気功療法づくし

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。

シェアをお願いします。