1. ホーム
  2. 整体の適応症
  3. 低周波音症候群
  4. ≫低周波音症候群 家相を改善

低周波音症候群 家相を改善

大阪市淀川区塚本のおおいし治療院の大石です。

低周波音症候群の方は家にいて居心地の悪いところを敏感にキャッチします。
他の低周波症候群の方もここが凄く嫌、気持ち悪い、吐き気がするなどと報告受けます。

家相とその周囲もみて、改善できるところは改善して、家の中で居心地良く過ごせると低周波音も和らぐのではないか?
遠隔気功ヒーリング家相改善のアドバイスをしました。

家の間取りと近隣の低周波音の影響を受けている場所などの地図を書いてもらいました。

彼女が嫌いで苦手な場所を書いてもらい、遠隔ヒーリングや家相で改善できるとこを指導。
彼女が認識していない屋根裏もこちらでヒーリング。

屋根裏は確実に低周波音に関係している場所(恐怖心が漂う気配)
2Fの溜まり場は(運気が下がる場所・健康運↓)
でも家全体は旦那さんや息子さんに取って相性の良い家でした。

Tkさんとメールのやり取り
(7/12帰宅時夕方のメール)

居心地、違います!確実に(^^)
ずっと開けなかったキッチン横の窓、今全開♪
2階トイレも屋根裏も溜まり場になってた部屋も
何の違和感もないです。

ただ空気感は変わったけどリビングで落ち着く…までは いきません。
やっぱり外に出ると少しホッとする感じ(^^;)
音の変化はまだわからないので改めて報告しますね。
↓↓
この後に遠隔気功ヒーリングでリビングを浄化。
↓↓
(7/12夜のメール)

メールもらう前に「あれ?なんか急に清々しくなった!?電球明るくなった?」って。
で気分も「絶対あきらめないで頑張ろう!自分を変えよう、身体も心も」って急に前向きに思っていたところ。
凄い変化です。
家相改善までしてもらって…感謝のしようがありません。
先生ありがとうございます。
私頑張るから、これからも宜しくお願いしますね!

翌日のメール(7/13)

先生それと、昨日寝る時部屋の重さが全然違った!

再び低周波音聞こえ出した頃から、お守りのように耳栓だけは欠かさなかったのですが、昨日はすっかり忘れてました。
それ位、音の存在を忘れてた。

最近は熟睡してると思ってたけど、熟睡度合いが昨日は違う!
朝目覚めてなんか清々しい。

1Fに降りて「何!?この家新築!?」と感じる位、空気が違う…
雨降りのどんよりした日にかかわらず。

昨日帰宅した時より、顕著に感じます。
本当にありがとうございます
めちゃくちゃ嬉しいです!!

改めて住む所は大事だなぁと感じました。
毎日家でエネルギーチャージ出来てなかったから尚更身体がパワー不足だったんですね。
数年ぶりにゆっくり落ち着いて大好きな読書できそう。

その後、7/29現在に至って問題なし。
居心地も良くなってとても喜んでおられました。

女性は家にいる時間が長いし、キッチンやリビングにいることも多いから、居心地悪いと病気を促進させる引き金になりかねません。

低周波音症候群の方は家の環境も見直すべきだと思いました。

大体、家にいて周囲の環境の影響で、低周波音を突然キャッチしてしばらくしてから発症することが多いのです。

患者さんの要望で低周波音症候群の方の助けになるのなら、情報を是非掲載してくださいとのことです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

[関連記事]

低周波音症候群 喜びの声

低周波音症候群について

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

シェアをお願いします。