1. ホーム
  2. 整体について
  3. 整体施術について
  4. ≫整体後はどれくらいの間隔を空けたらよい?

整体後はどれくらいの間隔を空けたらよい?

こんにちは!おおいし治療院の大石です。

整体の施術を受けたらどれぐらいの間隔を空けたらいいのですか?とよく聞かれます。
厳密に言うと急性と慢性疾患では対応が変わります。

  • 急性の場合は患部の状態を直接触れないときは周囲の調整をして、後で患部の処置をします。
    温めるか?冷やすか?の処置を施してから1~3日くらいで来院すればいいでしょう。
  • 慢性の場合は全体の整体でバランスを取りながら、患部の状態がストレスが相当溜っている場合は一週間。
    次第に10日~2週間と間隔を伸ばしていきます。

急性といっても比較的軽傷の場合は一回で終了することもあるので、もう一回だけ整体した方が良いと判断したときは1週間後に2回目の整体をして終了します。

慢性の場合は深部のストレスの溜り具合で一週間の間隔をしばらく続けてもらいます。

深部のストレスというのは、最初は肩コリで整体をしている内に腰痛→内臓→古傷などの症状がどんどん出てくることをいいます。

このように整体の施術をした後は慢性と急性の場合で対応が変わります。

身体の症状が落ち着いたら、体質改善に定期的に整体メンテナンスを受けることをオススメします。

この場合の整体の施術後の間隔は2週間くらいが望ましいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアをお願いします。