1. ホーム
  2. 整体について
  3. 整体施術について
  4. ≫好転反応の種類について

好転反応の種類について

  1. 弛緩・・身体が緩みよく熟睡できるが「だるさ」を感じる。
  2. 過敏・・今まで鈍った所、いわゆる冬眠状態の機能や知覚が覚醒する。
    一時余計に症状を感じる。
  3. 排泄・・新陳代謝が旺盛になって老廃物や汚い物が体外へ排泄される。
  • 施術後は、なるべく身体を休めるようにして下さい。(約1~2時間)
    あまり動きすぎると、効果が半減します。
  • 施術を続けていると、だんだん身体が回復(自然治癒力が増す)してくるので、好転反応もあまり出なくなります。
  • 好転反応は、通常1~2日ぐらいですがそれ以上続くときは御相談ください。

シェアをお願いします。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。