1. ホーム
  2. 気功講座
  3. ≫悩みを気功で解決するイメージ法

悩みを気功で解決するイメージ法

こんにちは!大阪市淀川区の気功整体師 
おおいし治療院の大石です。

悩んでいる人の顔を想像してみてください。

眉間にしわがよってますよね。

こういう状態は眉間にエネルギーが集まってきている状態です。

集まってきているエネルギーの質を分析すると、「ああ、でもない、こうでもない」と言った堂々巡りのエネルギーです。

そうこうしているうちにまれに開き直って「パッ」とどうでもよくなるときがあります。

この開き直りのエネルギーはどこから来ると思いますか?

実は腹から来るんです^^

悩んでいる最中に決断したらダメです。

開き直ってからしばらく考えて気持ちが安定してから決断しましょう。

自分で意図的に開き直ろうとするには訓練が必要です。

気功法でこの方法を教えたいと思います。

眉間に集まってきているエネルギーをまずは拡散させて、リセットしましょう!

  • 鼻から息を吸って、眉間周辺の脳が白紙になるとイメージして気を送りましょう。
  • 息を口から吐きながら、口から悩みが抜けていくとイメージします。
  • しばらく繰り返して、眉間が真っ白になっているかチェックします。
    これは思い込みでもかまいません。真っ白になっているなぁとなんとなく感じればいいんです。

お腹に気を集めましょう!

  • 次にお腹に左手を下に右手を上にして重ねて優しく置きます。
  • 鼻から息を吸いながらお腹をふくらませて、口から息を吐きながらお腹をへこませます。
    腹式呼吸ですね。
  • 息がお腹に自然とゆったりと広がって、腹の底まで吐けるようになったら終了します。
最後に腹の中にはあなたのキーワードが隠されているとイメージしてみてください。そのキーワードはなんですか?

人によっては

「不動心」
「調和」
「勇気」
「対話」
「理性」

だったりします。

これが開き直る方法です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアをお願いします。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。