1. ホーム
  2. 整体の適応症
  3. 自律神経失調症
  4. ≫心臓神経症になっていませんか?

心臓神経症になっていませんか?

大阪市淀川区塚本の自律神経失調症専門のおおいし治療院です。

動悸がして病院にいっても検査では何もない。
たまに胸が苦しくなる、肩こりと首もよく凝る。
息切れ、発汗、手足のふるえなども出る。

こういうときは、自律神経失調症による、心臓神経症になっている可能性があります。

心臓神経症

当院は自律神経失調症に関連のある疾患が得意です。

交感神経は、上部頚椎から上部胸椎より心臓に影響しています。
副交感神経は、後頭部辺りの迷走神経から、心臓神経叢に合流して、心臓に影響しております。

それ以外に胸椎4、5番辺りが硬くなって、胸骨中央に緊張が生じています。
バランスを取るために仙骨も念入りに施術します。

環境によるストレスが心臓周辺に貼りついていることもあります。
ストレスリリースは必修です。

脳幹周辺の環境も整えます。
延髄、小脳の辺りから後頭部にかけて、何度もコリが浮上してくる方もいらっしゃいます。

3回程度連続で気功や整体をすると、概ね楽になったと言われる方が多いですね。
ストレスを溜めるとジワジワ心臓に負担をかけますので、ストレスケアは重要だと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

シェアをお願いします。