大阪 気功整体 おおいし治療院

肩こり、腰痛、ぎっくり腰、寝違え、自律神経失調症、不妊症、生理不順、不眠症、内臓不調などでお悩みの方

TEL.06-6308-5056 〒532-0026大阪府大阪市淀川区塚本4-3-9パールビル201
高次元ヒーリングを掘り下げる

高次元ヒーリングを掘り下げる

遠隔ヒーリング(遠隔気功)のおおいし治療院の大石です。

前回の高次元遠隔ヒーリングの続きです。
当院の高次元の遠隔ヒーリングはこんな感じです

今回は高次元ヒーリングの3回の内容を掘り下げたいと思います。
高次元の遠隔ヒーリングは毎回するわけではありません。
気診断で必要と判断したときに実行します。
通常は1~3回までで終了します。

遠隔ヒーリング(丹田チャクラが主)

黒字→赤字青字で3回程遠隔ヒーリングしております。
今回の枠に入っている、丹田チャクラが3回程出てきたので、根本原因だと思われます。

黒字は、みずおちにストレス3つ→胸に怒り→前頭葉の怒り→引き寄せの原理で、後頭部に邪気を呼ぶ→骨盤が歪む→丹田のエーテルレベル(元気の源)でエネルギーが低下する。

赤字は、胸に不安→引き寄せの原理で、右側頭部当たりに邪気を呼ぶ→脊椎の至るところに反応→神経が緩んで、頭周辺とふくらはぎに瘀血→丹田のアストラルレベル(感情)が乱れる。

青字は、視床下部(下垂体)→後頭部や右肩にも邪気浮上→第3チャクラのアストラルレベル(感情)に影響受ける→両肺が緊張する→頚椎7番→ハムストリング緊張→丹田メンタルレベル(思考)が低下。

 

これを掘り下げると、丹田チャクラの修行をしていると思われます。
丹田は揺らがない、動じない、勇気、力強さをあらわしております。
不動心を養う人生を歩んでいるのかな?と推測します。

からだは元々、虚弱体質で無理が効かないとのことです。
やりたいことはたくさんあるが、それに集中すると、体力が続かない。
心とからだ、環境の歪みが、丹田チャクラに影響しているので、気功やヨガなどで丹田を強化するとよいでしょう。

ヒーリングしているときは、患者さんに集中しているので、掘り下げることまでできません。
何度も来院したり、遠隔ヒーリングを重ねていくと、このようにわかるようになってきます。
初診時に原因まで掘り下げることはまれです。

このモデルは常連さんです。
2週間に一度、メンテナンスで来院しております。
丹田チャクラ(下位3層)をリセットしにきている感じですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

[関連記事]

高次元ヒーリングは上位3層を扱います(アメブロ)

高次元の遠隔ヒーリングのコツ(アメブロ)

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »