1. ホーム
  2. 気功治療
  3. ≫エーテル体が抜けると冷え性になりやすい

エーテル体が抜けると冷え性になりやすい

大阪市淀川区塚本のおおいし治療院の大石です。

クンダリーニヨガの修行をしている方が、冷え性で悩んでいて、診てほしいと来院されました。

整体観察をすると
膝の上より10数センチ辺りに、エーテル体の足底がありました。
膝から下の脚は冷えるでしょうね。
エーテル体がないのだから、肉体を防衛している衛気もありません。
邪気は脚の方にどんどん入ってきます。
メンタル体(思考を司る)が、半分後頭部よりにズレていました。
第2チャクラのアストラル体レベルで歪みがありました。
自信のなさからくる怒りです。

エーテル体を気功で入れるとからだに収まりました。
そして、第2チャクラをチャクラヒーリング。
メンタル体はアドバイスで落ち着きました。

その後、クンダリーニヨガをやっているところを診てほしいと頼まれました。
ところどころ、この方に合わせてカスタマイズさせていただきました。
ヨガは勉強していませんが、エネルギーのバランスは診ることができます。

気功とヨガのポーズ

[質問]
施術とアドバイスありがとうございました。
ご質問ですが、私の冷えの原因はエーテル体がずれていたためと理解しましたが、クンダリーニヨガを始める前からの冷え(退職した頃)は何が原因だったのでしょうか?

あと、改善のためには第2チャクラを鍛えたらいいとのことですが、第1,3チャクラよりも重要ということですか?
火の要素である第3チャクラが重要かと思ってました。
ご回答よろしくお願いします。

[回答]
第2チャクラは重心のチャクラ。
頭にエネルギーが多くて、下腹部にエネルギーが少ないのが問題です。
これは前からで、考え事が多くて悩む。
思考を司るメンタル体が後頭部方向に半分ズレていました。
それはアドバイスによって、入りました。
自信が失くなる(あなたのカルマ)→第2チャクラの水が濁る。
自信が失くなるということはきめ細かい対応ができる。
日本人らしいきめ細かな対応。
即ち謙虚さを磨くことができる。
自分の良さを肯定し、周囲の不満を解消してあげる(メンタル体の強化)
これで世間にお役に立てることができ、経済的にも自立できるのです。

クンダリーニヨガで改善されていないということです。
第一チャクラのグランディングを疎かにしています。 地の要素。
どこまでも地球の中心に意識する。
第一チャクラのエネルギーが、地球の中心で浄化すると、勝手にエネルギーが上がってくるのです。
地球の中心をイメージし続けるのが大切です。
よって、第1チャクラでエーテル体が外れる土台ができて、第2チャクラで抜けていくのです。
この2つが重要といえるでしょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

シェアをお願いします。