1. ホーム
  2. 整体の適応症
  3. 自律神経失調症
  4. ≫恐怖感と手足の冷え

恐怖感と手足の冷え

大阪市淀川区塚本の自律神経失調症専門のおおいし治療院です。

1年半前からめまい、耳鳴り、手足の冷え、肩こり、動悸、口が渇く、恐怖感があります。
自律神経失調症の症状を持っている方が来院されました。

整体診断すると、まずメンタル面で挫折、思い込み、後悔などの反応が頭部に診られました。
感情の面では、恐怖感がみずおちと膀胱に潜んでいました。

自律神経失調症と恐怖感

頭全体が凄く緊張していて、頭がぼーっとしている感じがしました。
メンタルヒーリングでメンタル面のブロックを解放。
恐怖感はトラウマまではいってなくて、ストレスレベル。
ストレスリリースで解放しました。

この後、情報伝達機能をスムースにする気功(ヒーリング)をしました。
情報伝達機能は自律神経失調症のシステムを安定させる効果があります。
経絡・心経(陰郄)→喉のチャクラ→脳全体→心臓(小腸)→アストラル体(恐怖感)などの循環を解放しました。

これで気持ちもからだも落ち着き、「何だか、力が抜けて、リラックスしています。」とおっしゃっていました。
最近、メンタル面の反応点もわかるようになり、ますます、自律神経失調症のケアに役立てるよう努力精進したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

自律神経失調症のまとめ

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

シェアをお願いします。