大阪 気功整体 おおいし治療院

肩こり、腰痛、ぎっくり腰、寝違え、自律神経失調症、不妊症、生理不順、不眠症、内臓不調などでお悩みの方

TEL.06-6308-5056 〒532-0026大阪府大阪市淀川区塚本4-3-9パールビル201
うつ病について

腹部の張りは仮面うつ病だった

大阪市淀川区塚本のうつ病に対応している、おおいし治療院です。

うつ病で原因不明の腹部の張りで悩んでいる方の記事の続きです。

来院されて直接、気功や整体の施術をしてみました。

みぞおちにたくさんの想念が感じられます。
1つではなく、いろんなネがディブな想いが感じられます。
自分の想い、他人の想い、雑念等が織り交ざった邪気です。

スピリチュアルヒーリングで浄化。
ストレス・トラウマリリースも同時にしました。

これで上腹部の違和感は70%減少。
次に腹部の第3チャクラに問題ありと出てので、チャクラヒーリング。
これで100%楽になったそうです。

次に第2チャクラ(胆田)、第7チャクラ(頭頂)もチャクラヒーリングを施しました。
これで全身がリラックスしたようです。

仮面うつ病に希望の光

上腹部のあった邪気をリーディングすると、子供時代から両親に言いたいことを言えず、自分の気持ちを押し殺してきたようです。
自分の気持ちを素直にいうチャクラは第3チャクラにあるので、チャクラの機能が衰えて、上腹部に邪気を溜めたと推測されます。

エーテル整体やヒーリングは必要ありませんでした。
長年のチャクラの機能減退及び、ストレス・トラウマ等も溜めていると思われます。
リーディングすると、同じような邪気が後、4つほどありそうです。

今は両親の元を離れて、自分のやりたいことが出来ているので、気持ちは前に向いている感じがします。
仮面うつ病による、ストレス性の上腹部の張りと考えた方が良さそうです。

あとは潜在意識に溜まっているストレス・トラウマをリリースして、体質改善していけば、改善されるものと考えます。
現在、数回来院されておりますが、肝臓、小腸の機能を改善。
肝臓はアルコール摂取の摂り過ぎ、小腸は刺激物を控えるようにアドバイスしました。

疲れが溜まると腹部がどうしても張ってきますが、まだ体質改善の途中です。
それでも異様な腹部の違和感で悩むようなことは無くなっています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

うつ病についてはこちら

[関連記事]

スピリチュアルヒーリング(アメブロ)

チャクラヒーリング(アメブロ)

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

原因不明の腹部の張り

大阪市淀川区塚本のうつ病に対応している、おおいし治療院です。

20代後半のうつ病だと思われる方が来院されました。
いろんなところに通院しても全く効果なし。
私のブログのエーテル体やスピリチュアル系の記事を読まれて、来院されました。

腹部の張り

原因不明の上腹部の張り

実は私は現在原因不明の腹の張りがあります。
体重増加なし。病院でどんだけ検査をするも異常なしです。
気功のできる人も分からないと言われ、整骨院等も効果なしです。
最終的に祈祷寺等でも分らないとの見解でした。

かれこれ7年近くこの症状で悩まされております。
ただ実際私自身、特に鳩尾がとてもガチガチで堅いと認識しております。
そして、そもそも体全体が緊張状態で、とにかく体の深部が凝っている感覚です。
それだけでなく、どうやら感覚的に脳も凝っている様な… 思考も凝り固まった感が拭えません・・ しかし一番気になる体の部位はやはり腹特に上腹部です。 そして次に腰部あたりです。

そうなると、もしかしてエーテル体や磁場等を考慮して治療をしないと、治療の効果は期待できないのでは?等と考えてしまいます。
物理的な事故に遭った事は今までありませんが、それ以外の理由でもエーテル体の異常をきたし、その結果肉体に何らかの影響を及ぼす等という事は考えられないでしょうか??
もしそのあたりも含めて診て頂けるのであれば、一度そちらに伺いたいです。

 

まだ来院されていないときのアドバイスです。
当院の場合はこのように考えました。

精神的ショックでもエーテル体に影響します。
エーテル体に穴が空くこともあります。
自分の固定観念が患部にまとわりつくこともあります。
気にし過ぎて不安、恐怖、怒りなどの様々な念が患部についていることがあります。
全身が緊張しているようなら、まずは体をリラックスさせるように促します。
そして患部が中々緩まないようでしたら、その原因を探ります。
スピリチュアル的(霊障)な問題も考えられます。

どこで診てもらっても治らない場合は、いろんな角度から診て、様々な方法を試す必要があります。
長くなりそうなので、続きは次回にします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

うつ病についてはこちら

[関連記事]

エーテル体のヒーリングも心がけています

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

老人のうつ病は家族も施術するとよい

大阪市淀川区塚本のうつ病に対応している、おおいし治療院です。

老人の躁うつ病(双極性障害)で、躁のときにはテンションが上がりまくって、家族の方が心配されております。
病院も何度も変えているので、薬の飲み方を考えた方がよいかと思われます。

家族の方(娘さん)だけが、お母さんの面倒を見ています。
娘さんもうつ状態になるときがあるので、整体をしてうつ病にならないようにメンテナンスしております。

そのおかげで、お母さんの躁病が収まり、うつ病だけが残るようになりました。
その後、病院でもう一段階下の薬を服用することになり、「良くなるかもしれない」という希望が湧いたようです。

うつ病と希望と虹

手伝っている娘さんの方が、深刻な顔(うつ状態)だったので、家族の方もメンテナンスする方が、結果的に家族全員が良い方向に向かいますね。

お母さんのうつ病の身体症状は、左の股関節痛、と左膝の痛みです。
これはうつ病の整体をしながら、治療しております。

毎回、整体後、歩くときは楽になっていただけるようで、こちらも励みになります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

うつ病についてはこちら

[関連記事]

自律神経失調症[精神障害]

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

精神的に落ち込で過食が止められない

大阪市淀川区塚本のうつ病に対応している、おおいし治療院の大石です。

3年前から躁うつ病(双極性障害Ⅱ型)にかかり、精神の落ち込みが強くて、過食が止められない方が来院されました。

10代の頃からずっと死にたくなるそうです。
いいときと悪いときに波があり、悪いときは自己否定感が強く出るようです。
今は病院には通院していなくて、代替療法を試しているとのこと。
知り合いの紹介で当院に来院されました。

整体観察すると

前頭葉にネガティブなオーラが漂っていました。
雲で覆われて霧がかかっている感じです。

過食傾向にあるのは、第3チャクラに問題あり。
胸には自己否定感。

左腰痛反応が出ておりました。

 

まずは上腹部の第3チャクラをチャクラヒーリングで解放。
ここは何度も反応が出てきました。
うつのときのイライラのストレスで過食になると思われます。

次に胸の自己否定感と前頭葉のネガティブオーラをスピリチュアルヒーリングで浄化。
腰痛の反応は整体で90%回復しました。
これで気持ちは随分と楽になり、視界も晴れやかになったそうです。

いい状態でもう一度観察すると、どうやら胸の自己否定が根本原因だと思われます。
胸の奥に自己否定球が3つほど発見。
母親7:父親2:先祖のおばあちゃん1の割合で、ネガティブな影響を受けている感じがしました。

躁うつ(双極性障害Ⅱ型)は家庭環境に問題あるようです。
カウンセリング等を交えながら整体していきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

うつ病についてはこちら

[関連記事]

自律神経失調症とうつ病

ブログ村に参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、ポチッと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ